*

七五三の前撮り写真は祖父母にも声を掛けるべき?円満に家族写真を撮る方法は?

公開日: : 子育て

子供の大切な節目のイベントである七五三!最近は、4月ごろから早割キャンペーンを行う業者も増えてきていて秋ではなく春ごろから前撮り写真をどうしようか悩むママやパパも多いのではないでしょうか。そんな前撮り写真で気になるのは、祖父母も写真撮影に誘うかどうかです。ここでは、円満に家族写真を撮るためのポイントを考えてみました。

自分の両親や姑や舅を呼ぶべきか悩む七五三の前撮り写真とは?

七五三の前撮り写真とは、七五三当日の混雑を避け七五三の前にスタジオなどで記念写真を撮るということです。スタジオアリスやスタジオマリオなど大手の写真館では、5月前後から超早割キャンペーンを実施しているので、七五三を意識しているママやパパは早めの行動を心掛けましょう。

七五三の前撮り写真に祖父母を呼ぶメリットとデメリット

祖父母を呼ぶべきかどうかのメリット&デメリットを考えてみました。

メリット

長丁場になりやすい写真撮影で子供の相手をしてもらえる!

写真撮影は、3時間程度の長丁場になることもしばしばです。3歳の女の子などまだ子供が小さい場合には、かなりぐずぐずいう可能性が高いです。子供の相手の戦力としてじいじやばあばに活躍してもらうことが期待できます。

前撮り写真の人数が増え写真に迫力が出る

写真の人数が増えれば、写真の迫力が増します。子供にとってはうれしいかも・・?

前撮り写真のお金を出してもらえるかも?

気前のよい祖父母の場合には、高額になりがちな写真代を出してくれる可能性もあります。

デメリット

せっかくの家族写真が親子で撮れない

一生の記念に残る写真なので、子供とママとパパとで撮影したいと考えている人も多いはず。特に祖父母のキャラが強いことで悩んでいるママにとっては、よく考えないと後悔が残る可能性も。

祖父母の衣装代がかかる

祖父母も撮影に参加すれば、衣装代がかかります。特におばあちゃんの着付けや髪代などで予想外の出費があるかもしれません。お財布の固い祖父母の場合には、負担はママやパパにのしかかります。

どちらかだけの祖父母が写真に写っているとトラブルの原因になることも

両家揃って撮影をするということになるとかなり大掛かりでスケジュール合わせも大変です。しかし、片方だけの祖父母が写っていると写っていない祖父母は、気分を害してしまう場合もあります。

七五三の前撮り写真に祖父母を呼ばないと決めた場合には後報告がおすすめ

祖父母には、前撮り写真を撮影することは内緒にしておくと良いでしょう。うっかり子供が口を滑らせる場合もあるので、子供に良く言い聞かせておきます。後日出来上がった写真をプレゼントして、後報告にすると良いでしょう。

祖父母と七五三の前撮り写真に呼ぶ場合には両家ごとの写真がおすすめ

七五三の前撮り写真の撮影に祖父母も呼ぶ場合には、両家とも呼びます。そしてそれぞれと写真を撮って、アルバムではなく別料金にはなりますが1枚ごとの写真を空門することで円満解決を図りましょう。

七五三の前撮りに祖父母を呼ぶかはよく考えて!

七五三は、子供の大事な記念日であるとともに家族の一生に残る出来事です。前撮り写真も長く残るものなので、無用なトラブルを起こさないためにも祖父母を呼ぶかはよく考えましょう。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
<script>” title=”<script>


<script>
 

おすすめ記事とスポンサードリンク

関連記事

ゴールデンウイーク旅行を子連れで楽しめる!身の回り品で使える意外なアイテム3選!

小さな子どもがいてもゴールデンウィークに旅行を楽しみたい 子どもが小さいから今年のゴールデンウ

記事を読む

女の子赤ちゃんの名付けで困った時に!最近人気の漢字3選

女の子の赤ちゃんの名前を付けるのって難しい 親として初めて子供にプレゼントしてあげられる名前。

記事を読む

角野栄子が国際アンデルセン賞受賞!大人も読みたい歴代の日本人受賞者の児童文学まとめ!

角野栄子さんが、国際アンデルセン賞に輝いたという嬉しいニュースが飛び込んできました。作家賞としては、

記事を読む

ママ友来る!!節約しておもてなしするコツ!

初めまして。年子ママです。 2015年に産まれた娘と2017年に産まれた息子との生活で参考にな

記事を読む

生活クラブの評判が気になる!生協との違いは?安く利用するにはどうしたらいい?

なかなか買い物に行くことが難しい子育て世代や高齢者の家庭におすすめなのが、生活クラブ!名前は聞いた事

記事を読む

子どもが多いことのメリットって何?3人目以降を出産したときに良いことまとめ

子どもが多いとどんな良いことが? 先日12人目の赤ちゃんを出産した京都市の女性に市長がお祝いの

記事を読む

ベビーを家具からガードしよう!ガードしたい場所、必要な物や手作りする方法をご紹介!

ベビーがはいはいを始めたら家具の角をガードしてあげよう! 今まで寝てばかりだった可愛いベビーが

記事を読む

バレンタイン義理父にあげる?予算は?チョコ以外のプレゼントやおすすめのメッセージって?

夫の父である義理父にバレンタインデーって贈り物すべき? 夫の父である舅。義理の父親である舅との

記事を読む

花火大会2018!子供とは有名な会場にいかない方が良い?子連れが楽しく過ごす方法は?

夏の風物詩、花火大会!夏の夜空にキレイに咲き誇る花火を子供と一緒に楽しみたいと考えているママやパパも

記事を読む

節分を子どもと楽しもう!説明の仕方や恵方巻のレシピもご紹介!

節分を子どもと楽しむにはどんな工夫が必要? 毎年2月3日に行われる節分!豆まきや恵方巻を食べる

記事を読む

スポンサードリンク
<script>” title=”<script>


<script>

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
<script>” title=”<script>


<script>
ナミノリ!ジェニーでジャニーズwestが紹介していた天才の習慣まとめ!

4月20日は、第3金曜日ということでジャニーズwestが出演してるナミ

2020年大河ドラマの主演と脚本が決定!長谷川博己がNHKに愛されるわけは?

2020年の大河ドラマが、明智光秀を主人公にした「麒麟がくる」に決定し

ミスドのバイトは高校生向き?主婦パートでも評判が良い3つの理由!

ミスドと言えば、美味しいドーナッツを提供してくれる全国展開するチェーン

古都華いちごは通販でも買える?値段や販売場所、安く手に入れるにはどうした良いかまとめ

4月17日放送のマツコの知らない世界でも紹介されていた高級いちご「古都

アリ対策には酢がおすすめ!家の中でも子供がいる家庭でも安心に使う方法とは?

我が家にも夏近くになると黒いアリが出没します。入口を防いでもダメ、小さ

→もっと見る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑