*

子供用雨具は上下タイプのレインコートやポンチョがおすすめ!選ぶポイントまとめ

公開日: : 最終更新日:2019/02/08 子育て

雨が降った時に限って、外出したいという子供。そんな時の外出に大活躍するのが、雨具です。そろそろ雨具デビューをわが子にさせたいというママおすすめ情報をご紹介していきます。

子供用雨具の種類は?

キッズ用の雨対策グッズといっても種類は様々!年齢や子供の成長の様子をみて用意しましょう。種類が多すぎて分からないという人に主な子供の雨具種類をまとめてみました。

子供用の傘

 

子供用の傘は、とてもメジャーな雨具でお店で度々見かけます。いつから使えるのかなと悩んでいるママも多いと思いますが、2歳から使えると子供用の雨具も販売されているようです。しかし現実問題、2歳の子供に傘を持たせることは非常に難しいです。我が家の場合、いやいや期が凄かったので雨の中傘を持たしてもささない、振り回す、投げる・・と雨具の役割を果たしてくれませんでした。手がふさがってしまうので、転倒や迷子になる確率も上がります。

 

子供に傘を持たせるなら、いやいや期が落ち着き言葉で言うことを聞いてくれる3歳や4歳程度がベストではないでしょうか。保育園や幼稚園に行く子も多い年頃なので、友人の真似をしながら使い方を真似させるということもおすすめです。レインコートやポンチョなどと併用しても◎。

レインコート

 

キッズの雨具の定番といえば、レインコートです。レインコートと言っても種類は様々です。軽い素材の物は、子供への負担が少ない分雨量が多い場合には対応しきれないケースもあります。ランドセルやリュックをカバーしてくれるタイプのレインコートもあるので、どのようなシーンでレインコートを使うかによって使い分けしても良いでしょう。上から羽織るだけの物、おすすめの上下セパレートになっているものなどバリエ―ションも豊かです。

ポンチョ

レインコートと似ていますが、頭を通すだけで袖が無いタイプがポンチョです。よく遊園地の水に濡れるかもしれないアトラクションで販売されているアイテムです。可愛いデザインも多く大人気です。頭から着せるので、着せやすいですが足元が濡れてしまうことがデメリット。足元を濡らしたくないという人は、長めのレインブーツと合わせて使うと良いでしょう。

レインブーツ

子供の足元も守りたいというママは、レインブーツも忘れずに。選び場合にはデザインだけでなく、軽さや素材も要チェック。サイズもぶかぶかだと水が入って来る危険性が高まります。また短いものよりも長いレインブーツの方が濡れにくいです。

子供用の雨具の選び方は?

種類の多い雨具ですが、おすすめの選ぶ際のポイントをご紹介してきます。

なるべく派手なデザインを選ぶ

雨でも、子供は動き回ります。雨の日のお出かけで一目でわが子だと分かりたいのなら、ど派手なデザインの雨具を選ぶようにしましょう。周りと差を付けたいという人は海外製のレインコートなどがおすすめです。

雨の量や子供の動きによって雨具を変える

少量の雨ではポンチョで外出、雨の量が増えそうだなと時には上下別のレインコートを使い分けると良いでしょう。雨具は複数持っていることが理想ですが、経済的に厳しい場合には、上下別のレインコートを持っていれば安心です。着せるのが大変ですが、絶対子供を雨に当たらせたくないというママには最適です。

防水加工の雨具を選ぶ

軽くて安い撥水加工の雨具に手が伸びがちですが、雨の量によっては浸みてくる可能性もあります。防水機能が十分な雨具が良い場合には、防水加工と書かれたものを選ぶようにしましょう。

使った後はしっかり手入れする

長く使いたい人や毎回雨具として大活躍してもらいたい場合には、メンテナンスも大事です。使い終わった後は、しっかり干しましょう。間違ってもぐちゃぐちゃと雨具入れに入れれば、次回使う時に大変です。面倒でも丁寧に折りたたむようにしましょう。

雨具で雨の日も子供と楽しく過ごしましょう

ついつい家にいてしまいがちな雨の日ですが、散歩可能な雨の量であれば雨具を使って雨の音や匂い、感触などを子供に体験させてみても良いですね。雨の日にしかできない素敵な思い出になる事でしょう。

こんな記事もおすすめ

レインコートはいつから必要?あまり雨の日お出かけしないなら100均のレインコートがおすすめ!

産後のお腹周りがすっきりしたい!忙しい子育て中に自宅で行っている3つの方法!

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
<script>/*<![CDATA[*/” title=”<script>


<script>
 

おすすめ記事とスポンサードリンク

関連記事

子供と実際にカラオケに行って注意した方が良いと思ったことまとめ!

先日1歳の息子と3歳の娘をつれてカラオケに行ってきました♪久々に歌ったので母はストレス発散できたので

記事を読む

みさき公園でお得に遊びたい!割引き入場券をゲットするには?おすすめの駐車場は?昼ご飯は?

先日、3歳の娘と2歳の息子と大阪にあるみさき公園に遊びに行ってきました。土日に行ったのですが、程よい

記事を読む

里帰り出産2人目はいつからがベスト?しないで家事を乗り切ることは出来る?

里帰り出産をするかどうか悩んでいるママは、多いと思います。私は、1人目も2人目も里帰りをしました。一

記事を読む

メ―ガン妃に子どもが誕生予定!名前やおくるみはどうなる?儀式なども予想してみた

メ―ガン妃のお腹にヘンリー王子との待望のベイビーが誕生したそうです。ロイヤルベイビーの2人の子供は、

記事を読む

#名画で学ぶ主婦業面白すぎる!宝島社から本も発売されている!

#名画で学ぶ主婦業というハッシュタグを知っていますか。主婦業あるあるを名画やピーターラビットなどと共

記事を読む

夜オムツの卒業が突然出来た!我が家で成功した夜オムツの外し方

子供のオムツトレーニングで悩むのが、夜のオムツの取り方だと思います。我が家ではなんと夜のオムツがすん

記事を読む

地震の時に備えて安心!子連れママ必須の備えておきたい防災アイテムとは?

万が一の地震に備えて幼い子どもがいる家庭は何を揃えたら良いの? いつ起こるか分からない地震。大

記事を読む

ママ友とのハロウィンパーティーを円満に断りたい!おすすめの言い訳3選【2019年版】

こんにちは、最近巷では、ハロウィンを楽しもうという風潮がどんどん増えてきていますよね。ただ、昔は無か

記事を読む

コーヒーをママやプレママでも楽しみたい!デカフェコーヒーの選び方やおすすめは?

ママやプレママでも美味しいコーヒーを飲みたいという時に重宝するのが、ノンカフェインやカフェインレスと

記事を読む

鈴木一朗だけじゃない!兄弟がいるのに名前に生まれ順ではない数字のある有名人!

鈴木一朗さんことイチロー選手が引退しましたね。まだまだ現役で活躍されると思っていたので、驚きました。

記事を読む

スポンサードリンク
<script>/*<![CDATA[*/” title=”<script>


<script>

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク
<script>” title=”<script>


<script>
幼稚園バスと徒歩通園のメリット&デメリットとは?ママと子供が笑顔になれる園選び!

幼稚園選びのポイントとして、バスが利用出来るかどうか悩んでいる人も多い

敬老の日におすすめの子供・乳幼児からの手作りプレゼントアイディア3選![2019版]

敬老の日のプレゼントって、悩みますよね。特に、義両親の場合は何を送って

手塚治虫文化賞第23回大賞「その女、ジルバ」あらすじ紹介&ドラマ化や映画化するか予想

手塚治虫文化賞第23回大賞に有間しのぶさんの「その女、ジルバ」が決まり

ipadwifiモデルを購入!ママとして買って良かったこと&注意していることまとめ

ついに我が家でもipad wifi モデルを購入して、子育てに活かして

幼稚園の入園式はおばあちゃんは呼ぶべき?おすすめの祖父母の服装は?

幼稚園の入園式でおばあちゃん、おじいちゃんを呼ぶべきなのかかなり気にな

→もっと見る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑