*

子供用雨具は上下タイプのレインコートやポンチョがおすすめ!選ぶポイントまとめ

公開日: : 最終更新日:2018/03/25 子育て

雨が降った時に限って、外出したいという子供。そんな時の外出に大活躍するのが、雨具です。そろそろ雨具デビューをわが子にさせたいというママおすすめ情報をご紹介していきます。

子供用雨具の種類は?

キッズ用の雨対策グッズといっても種類は様々!年齢や子供の成長の様子をみて用意しましょう。種類が多すぎて分からないという人に主な子供の雨具種類をまとめてみました。

子供用の傘

 

子供用の傘は、とてもメジャーな雨具でお店で度々見かけます。いつから使えるのかなと悩んでいるママも多いと思いますが、2歳から使えると子供用の雨具も販売されているようです。しかし現実問題、2歳の子供に傘を持たせることは非常に難しいです。我が家の場合、いやいや期が凄かったので雨の中傘を持たしてもささない、振り回す、投げる・・と雨具の役割を果たしてくれませんでした。手がふさがってしまうので、転倒や迷子になる確率も上がります。

 

子供に傘を持たせるなら、いやいや期が落ち着き言葉で言うことを聞いてくれる3歳や4歳程度がベストではないでしょうか。保育園や幼稚園に行く子も多い年頃なので、友人の真似をしながら使い方を真似させるということもおすすめです。レインコートやポンチョなどと併用しても◎。

レインコート

 

キッズの雨具の定番といえば、レインコートです。レインコートと言っても種類は様々です。軽い素材の物は、子供への負担が少ない分雨量が多い場合には対応しきれないケースもあります。ランドセルやリュックをカバーしてくれるタイプのレインコートもあるので、どのようなシーンでレインコートを使うかによって使い分けしても良いでしょう。上から羽織るだけの物、おすすめの上下セパレートになっているものなどバリエ―ションも豊かです。

ポンチョ

レインコートと似ていますが、頭を通すだけで袖が無いタイプがポンチョです。よく遊園地の水に濡れるかもしれないアトラクションで販売されているアイテムです。可愛いデザインも多く大人気です。頭から着せるので、着せやすいですが足元が濡れてしまうことがデメリット。足元を濡らしたくないという人は、長めのレインブーツと合わせて使うと良いでしょう。

レインブーツ

子供の足元も守りたいというママは、レインブーツも忘れずに。選び場合にはデザインだけでなく、軽さや素材も要チェック。サイズもぶかぶかだと水が入って来る危険性が高まります。また短いものよりも長いレインブーツの方が濡れにくいです。

子供用の雨具の選び方は?

種類の多い雨具ですが、おすすめの選ぶ際のポイントをご紹介してきます。

なるべく派手なデザインを選ぶ

雨でも、子供は動き回ります。雨の日のお出かけで一目でわが子だと分かりたいのなら、ど派手なデザインの雨具を選ぶようにしましょう。周りと差を付けたいという人は海外製のレインコートなどがおすすめです。

雨の量や子供の動きによって雨具を変える

少量の雨ではポンチョで外出、雨の量が増えそうだなと時には上下別のレインコートを使い分けると良いでしょう。雨具は複数持っていることが理想ですが、経済的に厳しい場合には、上下別のレインコートを持っていれば安心です。着せるのが大変ですが、絶対子供を雨に当たらせたくないというママには最適です。

防水加工の雨具を選ぶ

軽くて安い撥水加工の雨具に手が伸びがちですが、雨の量によっては浸みてくる可能性もあります。防水機能が十分な雨具が良い場合には、防水加工と書かれたものを選ぶようにしましょう。

使った後はしっかり手入れする

長く使いたい人や毎回雨具として大活躍してもらいたい場合には、メンテナンスも大事です。使い終わった後は、しっかり干しましょう。間違ってもぐちゃぐちゃと雨具入れに入れれば、次回使う時に大変です。面倒でも丁寧に折りたたむようにしましょう。

雨具で雨の日も子供と楽しく過ごしましょう

ついつい家にいてしまいがちな雨の日ですが、散歩可能な雨の量であれば雨具を使って雨の音や匂い、感触などを子供に体験させてみても良いですね。雨の日にしかできない素敵な思い出になる事でしょう。

こんな記事もおすすめ

 

産後のお腹周りがすっきりしたい!忙しい子育て中に自宅で行っている3つの方法!

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
<script>” title=”<script>


<script>
 

おすすめ記事とスポンサードリンク

関連記事

一升餅をまごころ本舗で実際に購入したリアルな口コミ!1歳のお誕生日におすすめ【画像あり】

先日息子が一歳になったので、一升餅を探していたところ楽天のまごころ本舗が良いなと思ったので購入しまし

記事を読む

運動会のお弁当をインスタグラムにオシャレに載せたい!簡単に出来る撮影のコツとは?

せっかく作った子供の運動会のお弁当。食べ物栄養バランスはもちろんのこと、見た目も華やかなにして手の込

記事を読む

トーマスの服が着たいと女の子に言われた時のおすすめの対応方法まとめ!

みんな大好きな機関車トーマスですが、男女問わず人気のあるキャラクターにも関わらず男の子用の服ばかりと

記事を読む

年賀状の子供の写真はいつまでに撮影するのがベスト?マナーや危険についても徹底考察

毎年面倒だなと思いつつ用意しないといけないのが、年賀状ですよね。子供の写真を年賀状に載せるというママ

記事を読む

アリ対策には酢がおすすめ!家の中でも子供がいる家庭でも安心に使う方法とは?

我が家にも夏近くになると黒いアリが出没します。入口を防いでもダメ、小さい子供がいるのに体に悪そうな成

記事を読む

除湿器は電気代や価格で選んでは損!おすすめの選び方で子供と快適生活始めよう

じめじめした季節、除湿器を使いたいと考えているご家庭も多いはず。しかし、子供がいる単純に電気代の安さ

記事を読む

敬老の日は姑や舅にプレゼントするべき? 義両親をお祝いするメリット、デメリットとは?

9月の第3月曜日といえば、敬老の日です。敬老の日とは、年長者に感謝を表す日です。そんな敬老の日ですが

記事を読む

鯉のぼりセットをベランダに設置したい!コツやお手入れ方法、安く手にいれる方法は?

男の子の健康を祝う日本古来の行事「端午の節句」。今年初節句というママは、何を用意したら良いのか分から

記事を読む

ママ友来る!!節約しておもてなしするコツ!

初めまして。年子ママです。 2015年に産まれた娘と2017年に産まれた息子との生活で参考にな

記事を読む

バレンタイン義理父にあげる?予算は?チョコ以外のプレゼントやおすすめのメッセージって?

夫の父である義理父にバレンタインデーって贈り物すべき? 夫の父である舅。義理の父親である舅との

記事を読む

スポンサードリンク
<script>” title=”<script>


<script>

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク
<script>” title=”<script>


<script>
1歳6ヶ月健診の内容や項目は?言葉や歯科検診もある?時間はどのくらい?

先日息子の1歳6か月検診に行ってきました。地域によって差があると思いま

日本生命みんなの2020全国キャラバンに子連れで参加した感想!東京オリンピックにむけて盛り上がった??

先日、たまたま日本生命みんなの2020全国キャラバンに遭遇しました。イ

液体ミルクとは?日本ではいつから?賞味期限は?通販で購入できる?

液体ミルクって話題になっていますよね。子供を連れて外出したり、自然災害

関ジャニ∞の安田章大の舞台「マニアック」はどんな舞台になりそう?ギターの演奏もある?

関ジャニ∞の安田章大さんが、久しぶりに舞台に登場することが分かりました

リラックまんがローソンで発売決定!リラックまんじゅうとの違いや賞味期限、カロリーや値段は?

なんだか急に寒いですね。そろそろ肉まんの季節だなと思っていたら、とても

→もっと見る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑