*

プラレールはいつから遊べるの?遊び方や注意点など初心者ママ必見情報満載

公開日: : 子育て

プラレールは、男の子だけでなく女の子も大好きなおもちゃの1つ。おもちゃ売り場でも良く見かけます。東京、横浜、東京スカイツリータウン・ソラマチ、大阪とプラレールに特化したショップもあるほど大人気です。しかし一人っ子だったり、姉妹だったママはあまりプラレールのことが良くわからない人も多いのでは。プラレール初心者のママにおすすめ情報をご紹介していきます。

そもそもプラレールって何?

 

プラレールは、タカラトミーが1959年から発売している超ロングセラーの商品。鉄道車両をレールに走らせて遊ぶのがベーシックな遊び方です。驚きなのが、レールの設計が昔から変わらない点。パパやお爺ちゃんが使っていた車両が残っていれば今のレールでも遊ぶこともできるそうです。

プラレールが昔から人気がある理由は?

 

子どもが自由に遊べる

プラレールは、レールの組み合わせ次第では無限大のバリエーションで遊ぶことも可能です。自分で考えて遊べるという点で柔軟な発想力を養えます。

素材にもこだわりあり

プラレールの素材は、車輪が床に傷ができにくい工夫が取られています。さらにゴミなどが絡まないようなタイヤの工夫もさえていて、ママにも嬉しいポイント!連結部分も壊れにくく、子供の力でも外しやすい設計です。

実際に走っている電車もプラレールとして遊べる

実際に走っている電車と同じおもちゃが家で走っているということ自体が、電車好きにはとても嬉しいようです。かなり精巧にできている印象で、実際の鉄道現場のトラブル訓練にもプラレールが採用されることも。大きくなってもプラレールが好きという大人が多い点も納得です。

プラレールは何歳から遊ぶことができるの?

プラレールは、3才からが対象年齢です。やはり細かな部品が多いことが注意点と言えるでしょう。私の甥っ子も3歳になる前にプラレールをプレゼントされましたが、レールを破壊するだけでママが片付けるのが大変だったそうです。3歳になってやっと、自分で電車をレールで走らせる楽しみに気が付いたようです。我が家の10カ月の息子も、甥っ子の家に遊びに行っても車両を捕まえるだけで走行の邪魔をしてばかりでした。

3歳よりも早くプラレールで遊ばせたいというご家庭には、1歳半から遊べるはじめてのプラレールというシリーズも発売されるようです。

3歳まで待てないという場合はそちらを利用してみても良いでしょう。

初心者におすすめのプラレールの遊び方って?

プラレールで必要になるのは、車両とレールです。ベーシックなセットなども多数販売されているので、セットをまず購入することが良いでしょう。さらに部品が多くお片付けが自分で出来ない年齢の場合散らかってとてもイライラするので、できればプラレール専用のスペースを作ると良いでしょう。初めの間は、線路は丸くするとくるくる回る様子を楽しめて良いですよ、簡単に抜群の雰囲気のプラレールが作られる参考動画あったのでご紹介しておきます。

プラレールで遊ぶ際の注意点

 

細かい部品に注意

3歳頃だと間違って飲み込むということも少ないとは思いますが、友人の子どもが遊びに来るという時には注意が必要です。さらに細かな部品を踏むと地味に痛いです。片付けをしっかり行って、掃除機で間違って吸い込まない様にしましょう。

電池が意外に減る

線路でプラレールを遊ぶ場合に必要なのが電池!プラレール大好きというご家庭では、電池の減りが異様に早いのだとか。さらに電車の種類によって単2、単3と電池の種類が違います。電池の種類を確認して買いだめしておきましょう。

壊れた場合には修理も可能

大好きなプラレールが壊れて悲しむわが子をみるのはつらいもの。製造元であるタカラトミーに修理の依頼もできるようです。ただし、購入日が分からないものや古すぎる製品は対応できないかもしれません。その際には、おもちゃの病院などで直してもらうことも視野に入れると良いですね。

(参考サイト:http://www.takaratomy.co.jp/support/syuri.html

プラレールショップで買える限定品って?

全国に4店舗あるプラレールショップ!こちらでは他には取り扱っていない商品も多数取り扱っています。近くに住んでいる人などはチェックしてみると良いですね。E257系房総特急さざなみやEF65北斗星などパパの方が夢中になってしまうかもしれません。近くにお店が無いという人はインターネットにも店舗があるので確認しておくと良いでしょう。

(参考サイト:http://www.takaratomy.co.jp/products/plarailshop/index.htm

プラレールを親子で楽しもう!

楽しいプラレールの世界。3歳のお誕生日にぴったりですね。意外にママの方がハマってしまうかもしれません。プラレールショップにもぜひ足を延ばしてみて下さい!

こんな記事もおすすめ

サマンサタバサのLaraに学ぶ!習い事の必要性と親の教育方針!

ママ友とカラオケに行くなら選曲が大事!選び方のコツとおすすめソングをご紹介

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
<script>” title=”<script>


<script>
 

おすすめ記事とスポンサードリンク

関連記事

Amazonブランドの紙おむつMama BearふわふわベビーパンツLの口コミ!安くても品質◎!

紙おむつって家計にダイレクトに響いてきますよね・・。高いオムツを購入しても、紙おむつを変えて5分後に

記事を読む

本田紗来のスケートが上手すぎる!オスカー所属で身長は?3姉妹の親の教育方法は?

フィギュアスケート選手として活躍する本田紗来さん!国際大会デビューで2位になるなど、フィギュアスケー

記事を読む

登山を子供と楽しみたいパパとママに!絶対押さえて起きたい便利用品3選 

登山を家族みんなで楽しみたいというパパとママ必見!子連れの山登りでおすすめのアイテムをピックアップし

記事を読む

七五三でママの服装は派手はNG!姑からの評価もあがるおすすめの着こなしとは?

待ちに待った子どもの七五三!子供の服の用意は万全にしていても、ママ自身の用意をうっかりしていたという

記事を読む

ミナーラ(M!Nara)に子供連れで行ってきたリアルな口コミ!奈良市の新名所になれるか?

こんにちは年子ママです。主人の仕事の休みを利用して、2018年4月24日に奈良県奈良市にオープンした

記事を読む

ゴールデンウイーク旅行を子連れで楽しめる!身の回り品で使える意外なアイテム3選!

小さな子どもがいてもゴールデンウィークに旅行を楽しみたい 子どもが小さいから今年のゴールデンウ

記事を読む

愛知県観光の穴場スポットはレゴランド・ジャパン?子連れにおすすめの3つの理由!

愛知県や名古屋市周辺に観光に行こうと計画している人も多いと思います。ところが夏休みやお盆、長期連休な

記事を読む

産後のお腹周りがすっきりしたい!忙しい子育て中に自宅で行っている3つの方法!

出産後、子育てに追われているとなかなか自分のケアまで出来ませんよね。特に2人目を出産した人は、1人目

記事を読む

子育て中の時短テクニックでママも子供もにっこりしよう!おすすめの時短テクニック5選

初めての子育て。周りに頼れる人がいないと思った以上に大変ですよね。私も一人目を里帰りから帰って来た際

記事を読む

鯉のぼりセットをベランダに設置したい!コツやお手入れ方法、安く手にいれる方法は?

男の子の健康を祝う日本古来の行事「端午の節句」。今年初節句というママは、何を用意したら良いのか分から

記事を読む

スポンサードリンク
<script>” title=”<script>


<script>

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク
<script>” title=”<script>


<script>
台風を子供向けに説明できる?遊びの中で理解させるのはどうしたら良い?

最近台風が、日本列島に来ることが多いですね。毎回何事もなく過ぎるように

ルパパトでローソンのスタンプラリーを行う際の注意点まとめ

現在3歳の娘がルパパトにハマっている我が家。ルパパトのステッカーが貰え

名古屋アンパンマンミュージアムの夏の混雑状況は?駐車場・神戸との違いとは!

暑い夏に、名古屋アンパンマンミュージアムに娘と息子を連れて行ってきまし

ヒーローショーイベントの中の人がすごい!子供と行く時の注意点と持ち物まとめ2018!

大人気のスーパー戦隊シリーズ!我が家も3歳の娘が快盗戦隊ルパンレンジャ

2人目出産祝いを友達から貰った本音!年子がいる家庭が本当に欲しいプレゼントはこれだ!

2人目を出産した友達って何を出産祝いでプレゼントしたらよいのか悩んでし

→もっと見る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑