くら寿司の裏メニュー「おいもDEホイップ」はコスパの良い最強スイーツ!

生活

先日くら寿司の行きたいと思いくら寿司を自宅に持ち帰りたい!手順や子供におすすめのメニューは?という記事をご紹介しました。今回はさらにくら寿司には、幻のメニュー「おいもDEホイップ」という最強のスイーツがあることを知りました。どうして幻なのか、お得な点、注文の仕方を調べてみました。

スポンサーリンク

くら寿司で隠れた人気メニュー「おいもDEホイップ」って?

 

 

くら寿司といえばメインはお寿司ですが、スイーツも美味しいと定評がありますよね。そんなくら寿司で隠れた人気メニューと言われているのが「おいもDEホイップ」。大学いもの上にたっぷりのホイップクリームが、入っていて◎。実はこのメニューは1日1皿オーダーあるかないかという幻のメニューだそうです。知る人ぞ知る裏メニュー。定番メニューの「かりかりさつまいも」の中に長さが短い物がある場合にのみ提供されるそうです。

「おいもDEホイップ」がお得な理由は?

「おいもDEホイップ」に入っているさつまいもは「かりかりさつまいも」と同量。違いは、ただ長さが短いというだけ!上にホイップクリームがかかっているとてもお得なメニューです。ホイップクリームが好きな人にとっては最高のメニューではないでしょうか。お値段も「かりかりさつまいも」と同じ税込み108円で提供されています。かりかりさつまいもが好きという人も甘い大学いもに、さらにホイップクリームの甘味がプラスされているのでお試しあれ。

「おいもDEホイップ」の注文の仕方は?

「おいもDEホイップ」を作るためには、長さが短いかりかりさつまいもが必要なのでいつもお店で「おいもDEホイップ」が食べられるというわけではありません。運が良ければ、くら寿司のタッチパネルに「おいもDEホイップ」という表示出る場合があるので見かけたら迷わずオーダーしておきましょう。登場するとすぐに売り切れてしまうそうです。どうしても食べたいという人は、店員さんにあるかどうか聞いてみるのも◎。店舗によっては「かりかりさつまいも」にホイップクリームをわざわざかけてくれる優しい店員さんもいるようです。しかしあくまでも裏メニューなので、提供されない場合もあるので店員さんの裁量次第のようです。

くら寿司で幻のメニューおいもDEホイップを食べよう!

かりかりさつまいもが好きでも、おいもDEホイップという裏メニューを知らなかった人も多いのでは。子どもも好きそうなメニューなので、みんなでくら寿司を楽しみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント