お弁当のご飯が固くなる理由!冷まさないままのはNG?!

子育て

娘にお弁当を作っているのですが、ご飯が高いとクレームが!同じくお弁当を持って行っている夫にも聞いてみると、確かにちょっと硬いとのこと・・。今後のお弁当作りを向上させたいといろいろ調べてみました。

スポンサーリンク

お弁当のご飯が固くなる理由

①冷凍の米を使っている

冷凍の米はぱさぱさになりやすく、お弁当の米が固くなる原因だそうです。これは、なんとなく冷凍の米を食べている時に感じますよね。園の先生にも「もしかして冷凍の米使っています?」と聞かれました。ただ我が家では炊き立ての米を入れているのですが・・

②前日に炊いた米を使っている

冷凍していなくても、前日に炊いた常温保存の米を使っていると固いようです。水分が抜けてほわほわではないですよね。ただ繰り返しまずは我が家では炊き立ての米を入れているのですが・・。

③浸水が足りない

炊き立てでも米の浸水が足りないので、固くなってしまうことがあるようです。我が家もこれかなと思います。ただ浸水が不要なジャー炊飯器もあるようですので、もう一度炊飯器の設定を確認したいと思います。また米の種類や季節によっても浸水時間に違いがあるみたいです。暖かい季節よりも寒い季節の方が長く浸水させないといけないようです。ただやり過ぎると柔らかすぎるお米になる可能性も。柔らかすぎるお米もお弁当には微妙かなと思います。加減が難しいですよね。

適切な米の浸水時間は?

  • 春と秋・・45分
  • 夏・・20分
  • 冬・・1時間半前後ろ

(参考:https://agri-smile.com/service/okome-express/journal/okome-shinsui/

よく米を寝る前に浸けて炊飯器をセットしがちですが、浸け過ぎもNGとのこと。忙しい朝にさじ加減が難しいですが、ちょっと早起きして対応した方がいいのでしょうね。お弁当だけでなく、朝のご飯を美味しくすることにも繋がります。

お弁当を冷まさないのは駄目?

米が固いのはお弁当を冷まし過ぎているからかなと思ったのですが、違うようです。そもそもお弁当を冷ますのは、ご飯が傷まないように気を付ける必要があるからということです。米の硬さとは関係ないようなので、しっかり冷ましていきたいです。

お弁当のご飯を固くしないように注意

実際に食べてみないと分からないお弁当の米の硬さ!温められない環境の場合はより気になると思います。子供のためにもより美味しい米が用意できるように頑張っていきたいです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント