未就学児と自宅で楽しく過ごしたい!おすすめの遊び方を紹介!

子育て

子供の通っている幼稚園からなるべく自宅で保育してほしいと言われ、子供2人と私と部屋で遊ぶ機会が増えました。でもなかなか家で過ごすことって難しいですよね。ずっとテレビを見ていることも微妙ですし・・。室内遊びのレパートリーがなかなか増えないのですが、我が家で子供が比較的楽しく過ごしている遊びを紹介していきます。雨の日などにも参考にしてみてください。

スポンサーリンク

①ぬりえ

ぬりえは、子供が30分ぐらいは遊んでくれます。ぬりえは無料でダウンロードして印刷できるサイト(ぬりえランド)や私が輪郭などを描いて遊んでいます。ただクレヨンを使って3歳の息子が床などに書いてしまう場合もあるため、ずっと近くで見ていなければなりません。

②トランプ

未就学児ですが、トランプで遊ぶこともできます。ただあまり難しいルールはまだわかっていないようですので、しんけいすいじゃく程度でしょうか。トランプは子供が勝っていると機嫌よく遊んでくれますが、機嫌が悪くなると大変です。保護者も手の抜き方が難しいなと思う今日この頃です。すごろくなども雑誌の付録であったので遊んでいますが、先にゴールすると大変怒られてしまいます。

③布団アスレチック

ずっと体を動かさない遊びをしていると、子供は全く夜寝てくれなくなってしまいます。そこで布団とソファーを使ってすべり台を作ったりして、即席のアスレチックで遊んでいます。安全に注意する必要がありますが、いろいろ自分達で創意工夫してアスレチックを作るため時間潰しには最適です。

④ベランダ

こちらも安全性に気を付ける必要がありますが、ベランダで過ごすことは息抜きになるのでおすすめです。ベランダにレジャーシートを引いておままごとごっこしたり、寝転がって雲を眺めたり、飛行機を探したりして過ごしています。ずっと自宅にいると息が詰まりそうですが、ベランダでお昼ご飯を食べるだけで少しピクニック気分を味わえます。

⑤おやつ作り

どうしても時間が余ってしまう時は、ホットケーキミックスを使っておやつ作りをしています。子供に混ぜることをお願いするだえですが、とても満足してくれます。ただおやつ作りは後片付けが大変で、ほんとに時間が余り過ぎてしまう時だけです。エプロンを身に着けてもらうことや机の下に新聞を引くことなどを忘れないようにしましょう。

自宅でも楽しく過ごそう

なかなか大変ですが、自宅でも工夫次第で楽しく過ごすことができると思います。保護者も子どもも有意義な時間が過ごせるといいですよね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント