洗剤のまとめ買いはおすすめできない!メリットとデメリットとは?

生活

洗剤のまとめ買いをする人も少なくないと思います。我が家もそうでした。しかし失敗したなと思うことが多く、まとめ買いは本当にお得なのかなと思い考えてみました。

スポンサーリンク

洗剤のまとめ買いは本当にお得なのか?メリットとデメリットを考えてみた

メリット

①慌てて買いに行かなくてもいい

忙しいとなかなか買い物に行けないということもあると思います。そんな時まとめ買いしていると、買いに行かなくてもストックがあると便利ですよね。買い物に行きたくても行けないという人にぴったりです。子育て中や働くママにとってはまとめ買いを上手く利用するとよいと思います。。

②まとめ買いした方が単価が安い

まとめ買いすると、1個1個の値段が安くお得感があります。少しでも安く手に入れたい場合は、まとめ買いした方が得かなと思ってしまいますよね。

③たくさん洗濯する家にとっては良い

1日に何度も洗濯する家の場合は、まとめ買いする方が楽でお得です。大容量の洗剤をまとめ買いしておくと、便利ですよね。少しでも安い洗剤が手に入ると、家計にも嬉しいです。

デメリット

①劣化してしまうことも

まとめ買いしてすぐに使うことができればよいのですが、劣化してしまうことも少なくありません。我が家でも祖母がまとめ買いした粉洗剤が固まってしまい、いざ使う時に使えないということも。どの程度洗濯するのかによって、まとめ買いする量を決めるとよいでしょう。

②保管が難しい

保管場所を確保することが難しいです。我が家では、柔軟剤洗剤をまとめ買いしていたところ、何かの理由で中身がこぼれ出てしまい掃除が大変なことになりました。すぐに使わないとどこに保管したのか忘れてしまうことも・・。そしてまた買ってしまい、結局無駄にしてしまったこともありました。案外お得なようで、まとめ買いはお得ではないのかなと感じた瞬間でした。

③飽きてしまう

柔軟剤の香りは、長く使っていると飽きてしまうことがあります。まとめ買いしていると、あまり好きな香りじゃなかった場合に使い続けないといけないというデメリットも。いろいろな香りを楽しみたい人は、まとめ買いはあまり向いていないかなと思います。

洗剤のまとめ買いはよく考えて行うとよい

まとめ買いは良い面と悪い面とあるため、よく考えて行うことがおすすめです。毎日使う洗剤なので、安いだけでなく快適に使えるようにできればベストですよね!

おすすめ記事

日立の洗濯機にドライコースがない!デリケートな服の洗い方や使い方まとめ
先日娘が園の制服のまま公園で遊んでしまい、どろが付いてしまいました。クリーニングに出すべきかなと思ったのですが、クリーニング代も結構高いので、ドライコースなら洗濯出来るのではないかと思ったところ我が家の日立の洗濯機にはドライコースが無い!そ...
洗濯物に白いカスがつくのはなぜ?取り方や付かない方法は?液体洗剤ならつかないのか
なまぐさ主婦の年子ママです。洗濯物って、子供がいると多くなって面倒になって適当にしてしまいます。そんな時、旦那から黒いTシャツに白いカスが付いているという指摘が・・。これって一体何?どうしたら取れる?と思ったのでいろいろ調べてみたことをまと...

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント