家に点検業者が来ている時はどう過ごすのが正解?お茶は出すべき?

家事

先日我が家にハウスメーカーから点検のために業者さんがいらっしゃいました。その際にどう過ごしたらいいのか悩んだので、いろいろ調べてみました。同じような悩みを感じている人は、参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

家に点検業者が来ている時はどう過ごす?

家の点検やエアコンの修理、ピアノの調教などなど家に業者さんが来ることがあります。その際必死に家の片づけをしてお迎えするのですが、人見知りの私はどう過ごしてらいいか分からず。正解はないと思うですが、難しいですよね。

ずっと後ろを付いていくのはNG

特に家の中を点検の場合は、家中を見られるので気になってずっと後ろを付いていくという人も多いようです。ただ業者さんからするとちょっとやりにくいみたいです。参考しかし業者さんといえども、見知らぬ人が家を勝手に回られるのもちょっと不安ですよね。

ネットやテレビを見るのがベスト?

じゃあお願いしますねと言ってネットやテレビを見ている人も少なくないようです。何か見られても平気という人の場合は、いいかもしれないですね。ただ点検の場合は、使い方の説明や問題点などを言われることもあるので、同じ階にいた方がよいのかなと思います。家の点検の場合は、家事をしたくても水回りの点検をされることもあるので、ゆっくりして業者さんが説明したい時に反応できるようにつかず離れずの場所にいるのがいいのかもしれません。

業者さんにお茶を出すべき?

業者さんにお茶を出すかどうかも悩みますよね。ただトイレが近くなってしまうことを嫌がる人もいます。最近は家庭訪問の先生などもお茶を出しても断ることが多いです。業者さんも出されても飲まない人が増えてきていることも事実です。さらにお茶やコーヒーが定番ですが、飲めない人もいますよね。考えすぎると難しいのですが、

①季節

②点検の時間

が大事かなと思います。暑い季節で長時間炎天下で作業していただいている場合は、お茶を出してもよいでしょう。さらに悩む場合は飲むか飲まないかに関わらず提供しておくと無難かなと思います。調べてみると、小さいペットボトルを用意して帰り際に業者さんに渡すという気配りができる人もいるみたいです。我が家もスマートなので今度そうしようかなと思います。

家に点検業者が来ている時は普通に過ごすのがベスト

1年に1度やたまにしか来ない点検業者ですが、お互い緊張し過ぎずスマートに点検してもらうように気配りできればいいなと思います。お茶に関しても臨機応変に対応して、ひとまず用意しておくのが良いでしょう。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント