ジェイクとネバーランドの海賊たちが面白い!ディズニー好きの大人にもおすすめ!

エンタメ

最近、我が家の子供達がお気に入りなのが「ジェイクとネバーランドの海賊たち」。歌や物語が面白く、ピーターパンの話をよく知らないのにかなり盛り上がっています。子供達と共に面白いなと思って色々調べてみたので、ジェイクとネバーランドの海賊たちについて詳しくまとめてみました。

スポンサーリンク

ジェイクとネバーランドの海賊たちとは?

ネバーランドと言えばピーターパンですが、「ジェイクとネバーランドの海賊たち」はピーター・パンのスピンオフ的な物語です。ネバーランドはで、子供海賊が悪い海賊からネバーランドを守っています。登場するのは、子供海賊のジェイクやイージー、カビーなど。ピーターパンは出てきませんが、ピーターパンからの手紙やピーターパンからもらった●●というような感じで名前だけ登場します。お馴染みのフック船長やMr.スミーもやや幼い雰囲気で出てくるので見ていてかわいいです。未就園児から小学生低学年の子供におすすめです。

ジェイクとネバーランドの海賊たちの魅力は?

①安心できるストーリー

海賊ものですが、内容がほのぼのしていて安心して子供に見せることができます。たいていフック船長が悪いことを計画して、それを上手くジェイクたちが止めるという物語です。どこかアンパンマンなどに繋がる感じですね。子供達はドキドキしてみているのですが、親としては安定感があります。これは、水戸黄門を見ているようなみたいな感じですね。

②歌も良い

ジェイクとネバーランドの海賊たちはデイズニーらしく歌も素晴らしいです。OPがyoutubeで紹介されていますが、我が家の子供もノリノリで楽しんでいます。参考にリンクを紹介します→(ジェイクとネバーランドのかいぞくたち/第1話|かくれがをかくせ!)。他にも歌が登場するシーンがあるので、さすがはディズニーだと見ていて思います。

③キャラが魅力的

子供向けのためかピーターパンの時よりフック船長がわがままでやや子供っぽいなと思う場面が多いです。そのため、より可愛いなと親は思ってしまいます。また子供海賊は、正義感があって賢くて、勇気があって子供達が憧れるヒーローそのもの!あんな正義感のある人になりたいなと思ってくれれば良いなと思います。

④勉強にもなる

キーアイテムの金貨を数えるシーンがあったり、日本語や英語による字幕放送も行われているので、数の勉強や語学の勉強にもぴったりです。英語版にすれば、大人も英語の勉強になると思います。

ジェイクとネバーランドの海賊たちを見てみよう

ジェイクとネバーランドの海賊は、ディズニージュニア、Dlifeで放送されています。興味があれば、ぜひチェックしてみて下さい。

公式サイト

おすすめ記事

おさるのジョージときいろいぼうしのおじさん出会いが衝撃的!絵本のネタバレあり!
わが家の子供達が大好きな『おさるのジョージ』!Eテレで毎週土曜日の朝8時35分から放送されていますよね。知りたがり屋のジョージが、都会で大活躍する姿は見ていて微笑ましいのですが、名前や年齢、職業がよくわからないきいろいぼうしのおじさんとのや...

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント