令和初の紅白の目玉は?白組大トリは誰がするのか予想してみた【2019-2020】

エンタメ

こんにちは。もう紅白の話題が出る時期になりました。令和初の第70回NHK紅白歌合戦の司会者も総合が内村光良さん、紅組が綾瀬はるかさん、白組が櫻井翔さんに決まったという報道がされました。令和初の紅白の目玉や大トリはどうなるのか予想してみたいと思います。

スポンサーリンク

令和初の紅白はどうなる?

今のところ出ている情報で考えられることを紹介していきます。

①司会者の発表が例年より早い

例年11月頃に司会者の発表がされることが多いですが、2019年は10月中旬に発表されるなどやや早い印象です。情報が洩れることなどを警戒したのでしょうか。

②紅組司会者が朝ドラ女優ではない

紅白の紅組司会者はその年の朝ドラ女優という傾向が続いていましたが、2019~2020年は綾瀬はるかさんが担当するそうです。綾瀬はるかさんは、大河ドラマ・いだてん〜東京オリムピック噺〜に出演されていました。今後は、大河ドラマに出演している女優さんから選ぶということもあるのでしょうか。

③目玉その①は菅田将暉?

菅田将暉さんが令和初の紅白に内定したという報道がされています。菅田将暉さんは、俳優としてだけでなく歌手としても人気があるので選ばれたそうです。あいみょんさんや米津玄師さんとのコラボが目玉になるのではないかなと思います。

令和初の紅白の目玉や大トリはどうなる?

①オリンピック関係の目玉があるのでは?

2020年と言えば、オリンピックイヤーです。そのためオリンピックに関係する人が、審査員などで登場する可能性が高いと考えられます。大目玉として先日日本国籍を選んだテニスの大坂なおみ選手などを呼ぶことが出来れば視聴率も上がるのでは?中継などで登場することも想定されますね。

②コラボ曲なども目玉に?

菅田将暉さんとあいみょんさんや米津玄師さんとのコラボだけでなく、大物歌手のコラボなどが目玉になるのではないでしょうか。2018年末のユーミンさんと桑田佳祐さんのコラボは大きな話題になりました。令和初の紅白でも可能性が高いのではないかと思います。

③白組の大トリは嵐ではない?

2020年末で活動を休止することが決まっている嵐は、2020年の令和2年の紅白歌合戦の白組の大トリであることは間違いないでしょう。しかし、そうなると令和元年の紅白では、大トリは務めない可能性が高いです。というのも嵐は何度か紅白の大トリを務めていますが、連続して大トリをしたことは有りません。2018年に大トリをしているという点からも違うのかなと思います。となると令和元年の大トリは、実績があり、NHKに貢献しているベテランということで

  • 星野源
  • 氷川きよし
  • 郷ひろみ

などではないかなと予想されます。実際にはどうなのか楽しみにしてみたいと思います。

令和初の紅白に期待

なんだかんだ言いつつ、紅白を気にする人も多いはず。今年の目玉と大トリは誰なのかに期待したいと思います。

おすすめ記事

【麒麟が来る】大河ドラマ館が岐阜と京都の2か所に設置!ロケ地はどっち?
2020年の大河ドラマと言えば、明智光秀が主演の麒麟が来るですよね。今から放送が楽しみなのですが、麒麟が来るの大河ドラマ館が、岐阜と京都の2か所に設置されるようです。どちらも明智光秀に縁がある場所だと思うのですが、両方回ることが出来ない場合...

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント