アニメ映画「ボス・ベイビー」の日本語吹き替え声優が気になる!ママとパパ役は誰?

生活

先日家族で映画館に行ったところ、インパクト抜群のチラシを発見!可愛い赤ちゃんなのに、見た目はおっさんというアメリカのアニメ映画「ボス・ベイビー」。どんな内容なのか、日本語吹き替えは誰なのか気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

ボス・ベイビーってどんな映画?

ボス・ベイビーは、『怪盗グルー』シリーズで人気のユニバーサル・スタジオと『シュレック』で日本でも知名度の高いドリームワークス・アニメーションが手を組んだアメリカのアニメ映画!アメリカでは2017年に公開され2週連続で、全米週末興行収入ランキングでトップに輝きました。

気になるボス・ベイビーの内容は?

原作は、『あかちゃん社長がやってきた』という絵本。ある日7歳のティモシー・テンプルトン(愛称はティム)のところに弟として連れてこられた赤ちゃん。しかしどうやら普通の赤ちゃんでは無いようで、ブラックのスーツに、ネクタイを決めて歩いている!!ティムはこの赤ちゃんは何か秘密があると思い、調べてみると実は特殊任務を与えられた中身はおじさんの赤ちゃんだったという驚きのあらすじです。まだ我が家の10カ月の息子も歩いていないのに、弟として歩く赤ちゃんが連れてこられたらいびっくりしますよね。見た目はとても可愛いのに、夜にバターの練習をしたり、口が悪いなんてギャップが面白いですね。

ボス・ベイビーの日本語吹き替えは誰?

ボス・ベイビー役:ムロツヨシ

ムロツヨシさんが、赤ちゃんの役?とても面白いですね。吹き替えは初挑戦ということですが、実写版もいけると言われるほど好評みたいです。英語版では、俳優のアレック・ボールドウィンさんが担当しています。

ティム役:芳根京子

芳根京子さんも声優には初チャレンジなのだとか。ムロツヨシさんとは以前先生と生徒役で共演経験もあり、掛け合いも息ぴったりとのこと。まさかムロツヨシさんの兄役をするとは思わなかったのでは。字幕では、マイルズ・バクシさんが演じています。

フランシス・フランシス役:山寺宏一

ボス・ベイビーとティムの両親が働く会社のCEOで物語の重要なカギを握っているフランシス・フランシス役は、人気声優の山寺宏一さんが演じています。アンパンマンのチーズやかまめしどん、かばおくんの声などでママにとっても馴染みの深い人ですよね。アメリカ版では、人気俳優のトビー・マグワイアさんが熱演しています。

ボス・ベイビーのママとパパ役の日本語吹き替えは誰?

 

主な日本語声優のキャストは発表されていますが、ママとパパの声については今だないしょということで公開されていません。日本語の予告版でちらりとママとパパが話すシーンが出てきますが、誰かは分かりませんでした。ちなみに原語版声優は、女優のリサ・クドローさんと司会者・コメディアンとして活躍しているジミー・キンメルさん。これで行くと劇場版も女優や有名俳優さんなどが演じると予測されます。情報解禁日を楽しみに待ちましょう。

映画ボス・ベイビーの公開日は?

3月21日の水曜日に日本で、公開が予想されています。ちょうど春休みの時期なので、お子さんと観に行ってはいかがでしょうか。字幕版で見ても良し、日本語付き替え版を楽しむのも良いですね。

映画ボス・ベイビーまとめ

見た目が可愛いのと中身にギャップがあるなんて、面白そうな映画ですね。続編も制作されることも決定しているので、家族でボス・ベイビーを楽しみましょう。

追記:母親に乙葉、父親に石田明(NON STYLE)ということが発表されました。全然分からなかったです。2人とも良いママとパパですよね!

 

☆こんな記事もおすすめ☆

http://yuyumamama1.com/374.html
だいすけお兄さんのファン必見!変顔を真似してきれいなママに大変身!
2017年4月1日まで、「おかあさんといっしょ」で11代目うたのおにいさんを務めていた横山だいすけさん。今でもママ達の間で、カリスマ的存在ですよね。私のママ友もまだまだだいすけロス中!そんなだいすけお兄さんが雑誌で変顔にまつわる新連載を始め...

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント