ミニトマトはいつからしおれる?子供が学校から持ち帰って来た後の育て方とは?

子育て

子供が幼稚園で育てていたミニトマトを自宅に持って帰ってきました。もうすでに何個も実を作っているのですが、娘は全く食べません。夏休み明けには、幼稚園に鉢を返さないといけないのですが、いつからしおれるものなのでしょうか。ここでは園芸初心者の年子ママが、ある程度育ったミニトマトを持って帰って来た際の育て方について紹介していきます。

スポンサーリンク

幼稚園や小学校で育てていたミニトマトを子供が持って帰ってくる

幼稚園や小学校で作られることが多いミニトマト!子供に野菜を育てることの大切さやお世話することを覚えさせるのに良い食材ですよね。朝顔かミニトマトを栽培してるところが多いなと思ったのですが、初心者でも育てやすく失敗が少ないということで選ばれることが多いようです。

子供が学校から持ち帰って来たある程度育ったミニトマトの育て方は?

“トマト大王(支柱いらずで楽々多収穫!!NEWタイプミニトマト)”野菜苗9cmポット苗【2個セット】今が植え時!!夏植えトマト!!耐暑性が強いので7月から8月も植え時です!!長い支柱不要・わき芽かき不要で簡単手間いらず栽培可能の美味しいハンギングタイプミニトマト!!新鮮野菜苗自社農場より直送!!実生苗は夏場、徒長しやすいため、ロットにより挿し木苗になります。【即出荷!!プライム送料込み価格】
ITANSE

初めてミニトマトを育てた娘!娘のためにも夏休みの間何とか長くミニトマトを長持ちさせたいと思います。でもまったくどうしたらいいのか分からないので調べてみました。

ミニトマトを置く場所

ミニトマトは、鉢に入った状態で持って帰ってくることが多いと思います。日陰効果も期待出来るミニトマトは、太陽を十分に感じられる場所に置くことがおすすめです。ベランダに置くという場合もなるべく太陽を意識した場所にすると良いでしょう。風が強い場所は注意です。特にマンションの人は、エアコンの風がダイレクトに与る場所はNGでしょう。

ミニトマトは植え替えるべき?

既に大きな状態で持って帰ってくることが多いですが、自宅に庭などがある人は植え替えるべきなのか悩みますよね。ただ植え替える際にはリスクもあります。折角子供が育てたミニトマトなので、植え替えずに枯れる時を待った方が良い場合が多いでしょう。

ミニトマトに水をあげよう

これは子供に引き続いて水やりをお願いすると良いでしょう。あまり多めというよりは、少量を上げた方が良いです。

ミニトマトはいつからしおれる?

子供がせっかく育てたミニトマトですが、いつまで楽しむことが出来るのでしょうか。お世話をしっかりしていないと枯れることもありますが、持たせようと思えば冬まで持つという情報も!鉢を学校に返さないといけないケースが多いと思うので、まだまだ元気そうであれば植え替えて家で育ててみても良いでしょう。

子供とミニトマトの成長を観察しよう

子供の成長を感じられつ夏!ミニトマトと共に成長を間接してみましょう。

おすすめ記事

カップラーメンにひと手間かけて美味しく食べよう!おすすめのちょい足しレシピまとめ
1月8日に放送されていたTBSテレビ系列の「マツコの知らない世界」でインスタントラーメンが紹介されていました。紹介していたのでは、6年ぶりに番組に登場した今まで1万5000食食ベた大山即席斎さん。番組で紹介されていたアレンジレシピをまとめて...
タピオカドリンクの簡単な作り方レシピ!家で台湾で人気の味を再現しよう
タピオカドリンクって、美味しいですよね~。私も台湾で飲んだタピオカドリンクが忘れられず、自分の中のミルクティーの歴史が多く変わりました。でも、なかなか外でゆっくりお茶出来ない子育て中のママにとっては、外で飲むのが難しいですよね。そしてちょっ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント