宝塚音楽学校に一発合格で子供を入れたい!ピアノなど幼少期から親として出来ることは?

エンタメ

宝塚音楽学校の合格発表の時期になりましたね。私も阪急電車に乗っていて、特徴的な髪の毛をしている生徒さんを何度か目撃したことがあります。ここでは、競争倍率がとても高いと言われている宝塚音楽学校に子供を入れるにはどうしたらいいのかなとふと思ったので、いろいろ調べてみました。我が娘は、どうかしら・・・。

スポンサーリンク

合格率が高い宝塚音楽学校とは?

宝塚音楽学校は、宝塚歌劇団で活躍する未来のタカラジェンヌを育てる学校です。宝塚音楽学校で2年学べば、タカラジェンヌとして舞台に上がることも夢ではありません。さらに宝塚音楽学校に入ることは、阪急電鉄の正社員という扱いを受けます!阪急電鉄を利用する時や阪急百貨店で何かお得なことがあるのでしょう。15,16、17,18と4回受験することが出来ます。ただ、親心としては一発で合格させてあげたいとも思うでしょう。

宝塚音楽学校に一発合格で合格させるには親としてどうしたらいい?

これを押さえておけば必ず合格出来るとは限りませんが、より確率を上げることはできるでしょう。

①幼少期からリトミック、ピアノを習わせて音楽の教養を付けておく

まずは、子供が小さい間はリトミックやピアノを習わせることが大事でしょう。ピアノなどは、4歳前後から始める人が多いようです。リトミックは、幼児教育をしているところであれば取り入れているところも多いので比較的始めやすいでしょう。歌の勉強も出来るならさせておきたいですよね。

②ダンスの基礎を作ってあげる

ダンスの基礎と幼児期に作ってあげることは、宝塚を目指す子供にとって大事なことでしょう。今は、学校でもダンスは必須だと言われています。楽しく踊れるような習い事などをさせてあげると良いでしょう。日本舞踊等を習っていた人も多いようです。

③バレエも余裕があればしたいところ

バレエ教室に通わせることも、とても大事でしょう。ただ、バレエは3週間だけしかしていないのに合格したという人もいると言われています。でも、一発合格させるには必要になってきそうですよね~。宝塚を受験を念頭にしている教室もあるようなので、そちらに早くから通わせてみてもよさそうです。

④宝塚歌劇団に興味を持たせる

モチベーションが高くないと、親がいくら頑張っても難しいと思います。親子で宝塚を観に行くなどして、自分もタカラジェンヌになりたいという思いを強く持たせると良いでしょう。

⑤背を伸ばすように努力する

これはとても難しいですが、宝塚歌劇団に入るにはある程度の身長が必要です。親の努力や本人の頑張りだけでは難しいですが、背が伸びると言われていることは全て試してあげても良いでしょう。

➅コネクションを持つ

やはり全く縁のない人よりは、宝塚音楽学校や宝塚と縁のある人に可愛がってもらう方が良いという情報もあります。真意は定かではありませんが、知り合いに宝塚と繋がっている人がいないか調べてみましょう。

⑦とにかく稼ぐ!

実際に合格している人は、実家がお金持ちであることが多いみたいですね。親として習い事させるにしても、お金が必要になってきそうです。

⑧強要しない

絶対に宝塚に入ってねと親がいい過ぎると逆効果であるでしょう。違う道もあると示しつつ、最終的には子供の判断でどうするか決めさせた方が良いでしょう。

⑨受験時期を見極める

ベルばらの公演があった次の年は、合格率も跳ね上がるようです。4回チャンスがあるので、合格率を見極めることも大事でしょう。

宝塚音楽学校に入ってみたい人は多い

いかがでしたか。親として出来ることは多いですが、やはり本人の気持ち次第ではないかと思います。タカラジェンヌになりたいと子供が言って来たら、全力でサポートするという姿勢が大事でしょう。

おすすめ記事

子供がアイドルになりたいと言ってきたら親として心に止めておきたいポイントまとめ
AKB48の総選挙の話題がテレビで流れる度に、大変だなと思ってしまう今日この頃。ママになって、ついつい母親目線で頑張っている若いアイドルを見てしまうという人も少なくないのでは?さらにアラサーママが子供の頃よりも、AKB48などの台頭によりア...
子供が幼稚園の時に習い事はいくつが妥当?おすすめは?
子供が幼稚園に行くと、気になるのが習い事ですよね。たくさん習い事をさせると大変なのではないかと思いってしまいます。ここでは、周りのママ友の意見などを参考に習い事はいくつが良いのかやおすすめはどうなのかを考えてみました。 幼稚園で習い事をさ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント