*

卒園式のママの服装の悩みを解決!コサージュ問題もスッキリ!

公開日: : 未分類

幼稚園や保育園の卒園式、ママの服装どうしよう

子どもの晴れ舞台である幼稚園や保育園の卒業式。こんなに大きくなったのかと思う反面、ママ自身の服装って気になりますよね。どんな服装が正しいのか、コサージュや小物ってどうしたらよいのかという疑問をスッキリさせていきたいと思います。

卒園式のママの服装の基本って?

基本は黒系の礼服かスーツ

悪目立ちをしたくないという人には、黒のスーツが定番なのでそちらを用意しておくと無難です。流行に左右されるものではないので、仕事や再就職活動などで使える汎用性の高いものを準備しておくと経済的です。保育園ではあまり見かけないそうですが、熱心な幼稚園などよりフォーマルさを求めるなら礼服であるブラックフォーマルも着ていくと◎。入園式の際にきたような明るい色の服装はお薦めできません。子どもの服装も自由という場合には、お揃いのブランドにしても良いですね。手持ちのスーツが無いという場合には、ワンピースに黒のジャケットを合わせても違和感ありません。パンツのセットアップもジャケットを着用すればOKな場合も多いです。

着物の場合も脇役であることを意識して

せっかくの機会なので着物を着たいというママもいるはず。着物を着る際には、付け下げ、色無地など準礼装のものを用意しましょう。卒園式に訪問着は避けておいた方が無難。訪問着が着たいという人は、入学式まで我慢。色も卒園式らしく、落ち着いた色を選ぶと良いでしょう。

卒園式のママってコサージュは必須?

卒園式にコサージュを付けてくるママて多いです。絶対に付けないといけないものではありませんが、黒のスーツが多い場で華やかさをプラスしたいという思いがある人に最適です。必要かどうかわからないという人は卒園式会場まではかばんに入れておき、周りの様子をみて付けるかどうか考えてみるのも良いですね。保育園や幼稚園によっては、園児がコサージュを手作りしてプレゼントしてくれることもあるようです。その際にはコサージュは用意しない方が良いかも。子どもに聞いてわからなければ、保育士さんなどに聞いてみては。

卒園式にふさわしいコサージュの色は?

黒やグレーのスーツに合うように明るい色合いのものを選べばOK。白や薄いピンクなど自己主張しすぎない色がベター

卒園式のコサージュはスーツどこに付けるの?

自分の左側に付ける人が多いようです。胸のやや上の部分に付ければ問題ありません。

卒園式のママの服装問題まとめ

主役はあくまでも子どもということを意識すれば、問題の無い服装ができるはず。先輩ママなどに昨年度の卒園式の写真を見せてもらって雰囲気を掴んでおくということもお薦めです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
<script>” title=”<script>


<script>
 

おすすめ記事とスポンサードリンク

関連記事

2019年今年の節分恵方巻の方向は?トレンドは?安く済ませるにはどうしたらいい?

いよいよ平成最後の節分がスタートですね。平成31年最後の恵方巻はどの方角で食べればよいのでしょうか。

記事を読む

子供が歯ブラシを噛むのでタフトの子供用を楽天で購入したら効果てきめん!

子供ってよく歯ブラシを噛みませんか。我が家では、どれだけ気を付けていても歯ブラシの毛先がダメになって

記事を読む

スポンサードリンク
<script>” title=”<script>


<script>

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク
<script>” title=”<script>


<script>
粉ミルクはどこで買うのがおすすめ?安い値段でゲットするにはどうしたらよい?

粉ミルクって、なかなかのお値段しますよね。私は子供達は2人とも混合だっ

NHKおかあさんといっしょ体操のお兄さんの在籍が歴代長めなのはどうしてなのか考えてみた!

子供達が大好きなおかあさんといっしょ!人気の体操コーナーを担当している

母の日2019にカーネーション以外の花を義母にプレゼントしてみよう!最新おすすめまとめ

2019年の母の日は、5月12日の日曜日です。毎年カーネーションを送っ

snow manに加入の村上真都ラウールだけじゃない!年齢差のあるジャニーズグループまとめ

ついに滝沢社長の新体制として新会社「ジャニーズアイランド」が、誕生した

イースターがよく分かる!子供向けのおすすめの絵本3選!

イースターって、ハロウィン同様に徐々に盛り上がりが年を追うごとに増して

→もっと見る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑