大人も欲しい!テレビで紹介されていた最新のおもちゃまとめ2018-2019!

エンタメ

テレビ東京系のABChanZoo(えびチャンズー)!大好きなA.B.C-Zのメンバーが、進化している子供向けのおもちゃを紹介していました!2018年から2019年にかけて爆発的なヒットを飛ばす事間違いなし!子供への誕生日プレゼントに良いのではないかと思いまとめてみました!

スポンサーリンク

大人も使いたい!2019年も大ヒット間違いなしのおすすめのおもちゃまとめ

番組では、おもちゃクリエイターの高橋晋平さんが、大人もおすすめのおもちゃを紹介していました。高橋晋平さんと言えば、バンダイで働いていたこともある情報通のようです。ムゲンプチプチの開発にも携わったそうです。

今もおもちゃの企画開発などに携わったり、会社を立ち上げて自分でもおもちゃを作っているそうです。そんなプロがおすすめするおもちゃなので、大人もかなり興味がわくことでしょう。

①エアロノヴァ

 

②野球盤3Dエース モンスターコントロール

 

③おえかきアーティスト

 

④ベイブレード

ベーゴマの進化形はベイブレードですが、アラサー世代が遊んでいたころよりもさらに進化しているようです。相手のコマを破壊することも出来るそうです。壊してしまうの??と思ったのですが、バラバラにするだけでパーツを合体させればまた遊べるそうです。凄いな~~。息子も欲しいと言い出しそう!ランチャーもスマホと連携させて、回転数や勝敗を記録して分析出来るようです。スゲーー

⑤さけべ!トントンボイス相撲

とんとん相撲の進化形が、さけべ!トントンボイス相撲だと紹介されていました。もはや力士を手ではなく、ボイスで動かすそうです。声量ではなくタイミングが大事だそうです。色々叫べるので、ストレス解消にもなりそう。お題カードもあって、叫ぶ内容を決めて叫ぶ事も出来るようです。子供とじいじ、ばあばと一緒に遊べそうですね。
 

2019年も最新のおもちゃに注目

どんどん進化するおもちゃ!大人も欲しいなと思うアイテムが多かったので、子供へのプレゼントとかこつけて自分用に買ってみると良いでしょう。

おすすめ記事

室内ジャングルジムを買って良かったと思ったことと悪かったと思ったことまとめ
寒い季節や天候の悪い季節にやくに立つ室内ジャングルジムですが、我が家も娘が1歳にクリスマスプレゼントに購入し、3歳になった現在も1歳の息子とと一緒に楽しんでいます。決して安い買い物ではないので、購入するか迷っている人も多いと追うのでメリット...
子供が出来る前にマイホームを建てて良かったこと&悪かったことまとめ
私は、上の娘が産まれる前に主人の実家の敷地内に家を建てることになりました。その後家を建てている最中にお腹に娘が来てれたのですが、マイホームをいつ建てるのかは新婚夫婦の悩みの種ではないでしょうか。ここでは、実際に子供が出来る前にマイホームを建...
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント