*

洗濯物に白いカスがつくのはなぜ?取り方や付かない方法は?液体洗剤ならつかないのか

公開日: : 最終更新日:2019/10/28 家事, 生活

なまぐさ主婦の年子ママです。洗濯物って、子供がいると多くなって面倒になって適当にしてしまいます。そんな時、旦那から黒いTシャツに白いカスが付いているという指摘が・・。これって一体何?どうしたら取れる?と思ったのでいろいろ調べてみたことをまとめてみました。

洗濯物につくことがある白いカスとは?

特に黒や色が目立つ洗濯物に白いカスが付くことがあります。これの正体は、溶け切れない洗剤の残りなんだそうです。我が家にも有りがちですが、洗濯物が多いと適当に多めの洗剤を入れていませんか。これは、粉末洗剤だけでなく液体洗剤でも時々見受けられる現象です。さらに柔軟剤の入れすぎも原因になることがあります。

洗濯物につくことがある白いカスを付かないようにするには?

①洗剤の量を減らす

そもそも洗剤の量が多い可能性があります。洗濯機や洗剤の表示を見て入れるか、適当に入れている人はもう少し少な目に入れていった方が良いかもしれません。最近では、先に洗剤を入れておくタイプの洗濯機もあるのでそれを利用してみることも良いですね。

②液体洗剤を使う

液体洗剤でも白いカスが付くことはありますが、粉末洗剤よりはましだと言われています。粉末洗剤一筋という人も、白いカスが付くことで悩んでいる場合は、洗剤を変えてみると良いでしょう。

③黒っぽい服は別で洗う

かなり面倒ですが、黒っぽい服は手洗いにしたり分けて洗う方が白いカスが付きにくいようです。ネットに入れて洗濯しているという人は、ネットに入れることが逆に白いカスが付く原因になる可能性もあります。洗濯物の量が減れば、上手く洗剤が溶けることが多いです。詰め込み過ぎている人は、要注意です。

④柔軟剤を使わない

良い香りがして癒されることの多い柔軟剤ですが、使わないという方法を取ることもおすすめです。柔軟剤の臭いがきつくて困っている人もいる程なので、これを機会に柔軟剤の使い方を家庭で話し合ってみても良いですね。

⑤洗濯槽を洗う

洗濯槽自体が汚れていて白いカスが付くことも考えられます。洗濯槽クリーナーや業者を利用して、洗濯機の洗濯をしてあげましょう。

洗濯物につくことがある白いカスが付いてしまった時に取る方法は?

我が家では、ガムテープなどを利用してみましたがイマイチでした。

①白いカスが付いた部分を手洗いする

かなり面倒な作業ですが、主人の服に付いた場合は手洗いしてもう一度干します。時間がある場合や綺麗に着続けたい場合は、もう一度洗った方が良いでしょう。

②洋服ブラシを使う

洋服ブラシを使えば、落ちたという人が多いです。洋服ブラシを持っている人は、試してみましょう。

③毛玉取り

我が家では、毛玉取りを使ってその部分を何度も擦れば少し白いカスが消えた気がしました。ブラシは手が痛いという人は、毛玉取りを使うこともおすすめです。

洗濯では白いカスが残らないような工夫をしよう!

ついつい面倒で洗濯機に任せてしまうことが多い洗濯物ですが、これからは白いカスが残らないような工夫をしていきたいと思います。頻繁につくという人は、一緒に頑張っていきましょう。

おすすめ記事

洗濯物に黒いカスやほこりがつくのはなぜ?理由と対処法は?

液体洗剤と粉洗剤とジェルボールのコストの違いは?おすすめの使い分けを紹介!

日立の洗濯機にドライコースがない!デリケートな服の洗い方や使い方まとめ

柔軟剤はいらない?なんのために使うかどれがいいか悩んだ子持ち主婦の結論!

大掃除はお盆休みの1週間に済ませてしまうのがおすすめ!100均アイテムをフル活用しよう

洗濯機の掃除しないのは問題?業者に頼む前に自分でできることは?

洗濯機が故障!買い替えで知っておくべきポイントと処分の方法とは?

粉末洗剤が溶けないで洗濯機に残る原因は冬だから?対策方法まとめ

ピアノ引っ越し方法は?解体は必要?自分でできる?値段は安い?おすすめの業者まとめ

子供が出来る前にマイホームを建てて良かったこと&悪かったことまとめ

台風で家が停電!冷蔵庫や電気が付かない!災害時に必要だと思ったものまとめ!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
<script>/*<![CDATA[*/” title=”<script>


<script>
 

おすすめ記事とスポンサードリンク

関連記事

くら寿司を自宅に持ち帰りたい!手順や子供におすすめのメニューは?

木村拓哉さんが「帰れま10」で無添加くら寿司を楽しんでいる様子を観て、久々に回転寿司に行きたいなと思

記事を読む

大掃除はお盆休みの1週間に済ませてしまうのがおすすめ!100均アイテムをフル活用しよう

毎年年末の大掃除って大変ですよね。寒いしなんとなく年内に行わないといけないという気持ちになって辛いな

記事を読む

ハロウィンのカボチャは顔のバリエーションが多い?おすすめ画像まとめ

ハロウィンの飾りつけで有名なのが、かぼちゃのおぼけジャック・オ・ランタンですよね。実際にカボチャに顔

記事を読む

バスクチーズケーキとは?人気お取り寄せや簡単に作れるレシピサイトも紹介!

2019年10月29日にマツコの知らない世界の特集は子供達も大好きなチーズケーキ!その中で、第4のチ

記事を読む

ふたご座流星群2019のピークはいつ?方角や場所は?

ふたご座流星群は、目視しやすい流星群として人気が毎年人気があります。では、2019年がいつ頃がピーク

記事を読む

敷地内同居をする際に夫と確認しておくべき3つのポイント!後悔やストレスになる前に話をしておこう

敷地内同居をしてもう5年ですが、毎日後悔の日々を過ごしています。ここででは、夫の実家に敷地内同居する

記事を読む

ミスタードーナツは何歳からOK?おすすめのドーナッツの種類は?

こんにちは。子供達が大好きなミスタードーナツなのですが、みんな何歳から上げているのかと先日ママ友の間

記事を読む

ゴールデンウィーク2019年10連休の主婦におすすめのお金を掛けない過ごし方5選

2019年のゴールデンウィーク、まさかの10連休という人も多いのではないでしょうか。長い休みになると

記事を読む

楽天お買い物マラソンの条件や買い方の注意点!お得な間違い探しも参加してみよう

楽天のお買い物マラソン、開催されていますね。通販大好きな私ですが、良く買い物に失敗することもあります

記事を読む

父の日2019年でプレゼントしたい!60代から70代に3000円以内で買えるおすすめアイテム!

2019年は、6月16日が父の日です。毎年母の日と比べて影が薄い父の日!でもお父さんにも感謝の気持ち

記事を読む

スポンサードリンク
<script>/*<![CDATA[*/” title=”<script>


<script>

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク
<script>” title=”<script>


<script>
PayPayを初めて使った感想!子連れで使いづらいなと感じた思った点まとめ

遅ればせながらついにスーパーでPayPayデビューしました。しかし、実

バレンタインにチョコレート以外をプレゼントしたい!4歳の男の子へのおすすめは?

バレンタインと言えばチョコレートですが、4歳ぐらいの場合はまだあまりチ

タケモトピアノのCMでは夜泣き解決せず!我が家が試した赤ちゃんの泣きやませ方!

赤ちゃんの夜泣き、本当につらいですよね。我が家でもタケモトピアノの曲や

洗濯物たたむが面倒! たたまないでそのままにしておいても全然OKだった

洗濯物って面倒ですよね。特に私は洗濯物をたたむのが嫌いでした。それでも

せなけいこの絵本はいやいや期の年齢の子におすすめ!親もちょっとトラウマになる内容とは?

最近息子がいやいや期で困っています。そんな時に強い味方になってくれるの

→もっと見る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑