*

しょうがっこうがだいすきは小学校2年生が書いた本!両親の応援する姿勢が凄い!

公開日: : 最終更新日:2018/12/12 エンタメ, 子育て

子供の夢って応援してあげれているようで出来ていないなと思う今日この頃。そんな時とても参考にしたい親子のシンデレラストーリーを知ったのでまとめてみました。小学校2年生の子が本を書いて、それが爆発的なヒットを飛ばすという夢のある話です。

小学校2年生が書いたしょうがっこうがだいすきとは?

この本は、わずか8歳の秋元ういさんが、幼稚園や保育園に通う子供向けに書いた本です。大人が書いた本とは違い、リアルに小学校までにしておきたいことが書かれていて良いですね。大人目線ではなく、子供目線なので子供の心に響くのではないでしょうか。発売と同時に重版になるなど今後も爆発的なヒットが期待されます。幼稚園や保育園に置いておくと、よいかもしれませんね。

しょうがっこうがだいすきを手掛けた一家に学びたいこと

①親の仕事の取組みを良く見せている

元々、8歳の女の子が本を書きたいと行ったのはお父さんが本を出したことがきっかけのようです。

 

親の影響で本を出せるということは、お父さん、お母さんの仕事の内容を楽しいものだとしっかり伝えているからだと思いました。ついつい、仕事のことはしんどいなと思っているので愚痴っぽく語ってしまう我が家は反省したいです。我が家でも本は出せなくても、親の仕事は素敵だということがわかるような取り組みをしてあげたいですね。

②子供を応援する姿勢が凄い!

自分達が本を出した経験があっても、8歳の子も本を出したいと言ってOK出せるかというと難しいと感じる人も多いでしょう。我が家でもたぶん娘が本を出したいと言ってきたら「無理!」と言ってしまいそうです。しかし、秋元ういさんのママやパパは、娘の夢をかなえるために最高の手助けをされたと思います。子供の夢を応援してあげる取り組みはすごいと思います。さらにこの本には、ビリギャルを書いた坪田信貴さんとの対談も掲載されています。

ブログなどからは元々知り合いだったのかなという感じもしますが、対談を設定することも躊躇せずに最も良い状態で娘の本を生み出す努力をされたのはすごいです。私も見習います。

しょうがっこうがだいすきを読んでみよう!

毎日子育てしていて大事にしないといけないことを改めて教えてくれたエピソードだなと思いました。親は子供の姿を観て育つので、それを全力で応援していきましょう!

おすすめ記事

新しい地図#SINGING(シンギング)を手掛けたSASUKEくんのプロフィールは?天才過ぎる経歴にびっくり!

芸能人は絵本の才能もある?子供が夢中になって読むおすすめ絵本3選

ゆびたこ(ポプラ社)の絵本の効果は?3歳の娘に実際に試してみた結果!

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
<script>/*<![CDATA[*/” title=”<script>


<script>
 

おすすめ記事とスポンサードリンク

関連記事

トイレトレーニングが順調に進んでいる!いやいや期の娘に効果があった方法紹介!

先日こちらの記事 でも紹介しましたが、トレイトレーニングがなかなか進まなかった3歳の娘!ようやく昨日

記事を読む

ママ友とのハロウィンパーティーを円満に断りたい!おすすめの言い訳3選【2019年版】

こんにちは、最近巷では、ハロウィンを楽しもうという風潮がどんどん増えてきていますよね。ただ、昔は無か

記事を読む

児童館とは何?いつから行けるの?メリットって?新米ママの悩みをすっきり解決!

児童館に行こう! 可愛いわが子との生活。でも1日中ずっと家にいると、ママも赤ちゃんもストレスが

記事を読む

スーパー銭湯は子供が多い?何歳から楽しい?体験談を元に紹介!

先日3歳の子供を連れて、地元のスーパー銭湯に行ってきました。わが家の3歳児は、結構楽しんでいました。

記事を読む

パトレン3号奥山かずさの本来の髪型が可愛い!インスタや画像集がおすすめ!

子供の影響で見始めたルパパトですが、母の方がすっかりはまってしまっています。ここでは、娘も大好きなパ

記事を読む

赤ちゃんの名前が決まらないという人に!ピンと来ない時に進めたいおすすめ名付け方法

赤ちゃんの名前って、毎年人気ランキングが発表されますよね。赤ちゃん本舗の調べによると2018年の流行

記事を読む

ワールドカップ2018ロシア杯で注目したいイケメンパパ選手3選

こんにちは。ロシアで2018年に開催されるワールドカップ盛り上がって来てますよね。日本代表には、最高

記事を読む

シャーロット王女の愛用コート「アマイアキッズ」の値段は?日本でも購入できる?

ウィリアム王子とキャサリン妃の間に生まれたイギリスのプリンセス「シャーロット王女」!ロンドン市内の保

記事を読む

夫をイクメンに育てるために心掛けていること3つのポイント

こんにちは。 昨日は、姫が何処も行きたくないというので自宅で1日過ごした年子ママです。私も風邪

記事を読む

子供がアイドルになりたいと言ってきたら親として心に止めておきたいポイントまとめ

AKB48の総選挙の話題がテレビで流れる度に、大変だなと思ってしまう今日この頃。ママになって、ついつ

記事を読む

スポンサードリンク
<script>/*<![CDATA[*/” title=”<script>


<script>

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク
<script>” title=”<script>


<script>
幼稚園バスと徒歩通園のメリット&デメリットとは?ママと子供が笑顔になれる園選び!

幼稚園選びのポイントとして、バスが利用出来るかどうか悩んでいる人も多い

敬老の日におすすめの子供・乳幼児からの手作りプレゼントアイディア3選![2019版]

敬老の日のプレゼントって、悩みますよね。特に、義両親の場合は何を送って

手塚治虫文化賞第23回大賞「その女、ジルバ」あらすじ紹介&ドラマ化や映画化するか予想

手塚治虫文化賞第23回大賞に有間しのぶさんの「その女、ジルバ」が決まり

ipadwifiモデルを購入!ママとして買って良かったこと&注意していることまとめ

ついに我が家でもipad wifi モデルを購入して、子育てに活かして

幼稚園の入園式はおばあちゃんは呼ぶべき?おすすめの祖父母の服装は?

幼稚園の入園式でおばあちゃん、おじいちゃんを呼ぶべきなのかかなり気にな

→もっと見る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑