出産を経験して実際に役に立った意外なアイテム&いらなかったアイテムまとめ

子育て

これから出産を迎えるプレママは何を準備したらよいのか迷っている人も多いでしょう。ここでは、出産の際に役に立ったおすすめのアイテムと一般には必要かなと言われているアイテムで不要だと感じたアイテムを紹介してきます。

スポンサーリンク

意外に役に立った!出産時におすすめのアイテム

①ペットボトル用ストロー

100均などでも販売されているペットボトル用ストローは、陣痛が起きている際に水分を取るときに重宝しました。私の産院では、分娩室でも飲み物を持って行けたので陣痛の合間にペットボトル用ストローで夫に支えられながらお茶を飲んでいました。分娩台で出産するスタイルが多いと思うので、ペットボトルそのままではこぼれてしまいます。ペットボトル用ストローがあったので余計なことを心配せず、汗をたくさんかく出産時に役立ちました。

②メガネケース

メガネケースは、出産時に何か握るものが無いかと思った時に役に立ちました。出産する際には普段コンタクトという人も眼鏡にすることが多く鞄に入っていませんか。意外にメガネケースは頑丈だったので、いきみのがしの際に役立ちました。筆箱なども同じように役に立つことででしょう。

③スプーン

出産しすれば楽になると思っていた私ですが、実は後陣痛にも悩まされました。出産後すぐに出された食事は、あまりの痛みにお箸で食べることができませんでした。その点スプーンは口に運ぶことが容易だったので重宝しました。産院ではお箸を持ってきてほしいと言われることが多いですが、スプーンやフォークも持っていると便利です。お願いすれば出してくれるでしょうが、私はあまりにしんどかったのでお願いすることも苦痛でした。

年子ママが2度とも出産時いらなかったと思ったアイテムは?

①テニスボール

テニスボールは、出産の時の痛みを和らげると紹介されています。しかし、私には効果がありませんでした・・。効果があるという人もいますが、意外に出産時バックでコロコロ動くテニスボールは荷物になります。産院に置いてあるケースもあるので、自宅からは持っていかなくても良いでしょう。

②陣痛を図るアプリ

陣痛の間隔を図るアプリを私もスマホにいれていました。しかし、いざ陣痛が始まると記録している場合ではない!!という感じだったのであまり役立てることができませんでした。それよりも大まかな時間を時計で確認するか、心の中で数える方がおすすめです。

アイテムを上手く利用して赤ちゃんと出会おう!

出産の際には、アイテムを使って少しでもママが楽になるようにしましょう。今回紹介して良いなと思ったアイテムがあれば、ぜひ使ってみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント