*

トリップトラップは中古でも高い!そっくりさんな子供用椅子の特徴まとめ

公開日: : 最終更新日:2018/11/28 子育て

最近3歳の娘の食事の際の姿勢に悩んでいる年子ママです。現在我が家では、娘は大人用の食事椅子にクッションをつけて食べさせているのですが、足がブラブラで姿勢が悪いです。足元が付くように段ボールで踏み台を作りましたがイマイチ。1歳の息子もそろそろベビーの頃から使っているハイアンドローチェアでは姿勢が悪いため何か良い子供椅子が無いか探しています。子供から大人まで使えるストッケのトリップトラップが良いなと思いつつ、お値段が中古でも高い!ここでは、年子ママ的が調べてみたトリップトラップとその類似品についての特徴をまとめてみました。長く使える子供用椅子を探している人は参考にしてみて下さい。年子ママの選ぶ基準は、安全性、子供の姿勢、長く使えるかどうか、コスパ手に注目してみました。

トリップトラップは中古でも高い人気子供用の椅子!

まずご紹介するのは、子供用雑誌などで不動の人気を誇るトリップトラップです。トリップトラップは、ニューボーンセットと組み合わせれば新生児から85キロの大人まで使うことができる優れものです。北欧的なおしゃれなデザインも素敵ですよね。斬新に思えるデザインですが、1972年にデザインされていてロングセラーにもなっています。ネットで調べてみるとやはりおすすめする声も多いです。

安全性:塗料は安全な物を使うなど子供が使っても安心!がっちりしているので、子供に安全に使わせることができそうです「。

子供の姿勢:人間工学に基づいて作られているので、姿勢もばっちり!噛む力も鍛えられそう!

長く使えられるかどうか:85キロまで対応しているので、大人でも座ることができそうです。正規店では7年保証がある点もうれしいポイント!ただし、座る所は大きくなるにつれて狭くなってくるので大人になると長時間座るのはしんどいという声も。トリップトラップに限らず将来子供が同じ椅子に飽きる心配もあります。途中で親が踏み台などとして使うことも考慮した方が良いかも。

コスパ:本体だけでも約3万円というトリップトラップ。ヤフオクなどが安いという情報があったので確認したところ、2万円程度の値段が付いたものもありました。中古で2万は高いです。トリップトラップの商品自体は長く使えるそうですが、子供の意志で何処まで使えるか分からないのでコスパが良いかどうかは未知数です。

トリップトラップのそっくりさん楽天で人気のマジカルチェア

トリップトラップってやっぱり高いな思って調べてみるとそっくりさんで人気のマジカルチェアがあることに気が付きました。お値段は何と約5,000円と言うから驚き!デザインもトリップトラップにそっくりです。本家のトリップトラップと比較すれば差を感じるという声もありますが、並べて使うことはほぼないと思うので機能面からすれば十分ではという声も多かったです。

安全性:ビーチ材が使われているので割れにくい仕様になっています。耐えられる体重は50㎏までということだったので、小学生中学年程度までは使えそうです。ねじをしっかり締めて子供が落ちないようにする必要があるという口コミもありましたが、組み立てをしっかりしていれば安全と言えるでしょう。

子供の姿勢:機能自体はトリップトラップとほぼ同じなので姿勢よく食べることができそうです。

長く使えられるかどうか:体重制限があるので大きくなってから座るということは難しそうです。さらに塗料がはがれやすいという指摘もあったので、見た目を気にする家庭では長くは使えなさそうです。

コスパ:コスパは、かなり最強です。トリップトラップ1つに対して、5台~6台買えるお値段ですよね。買い替えても小学生中学年程度までは十分に使えそうです。安いので、子供が食事で汚れた手で触っても、許せそうです。

コスパはトリップトラップの約半分のすくすくチェアプラス

大和屋という日本の老舗メーカーが販売しているのが、15年以上愛されているロングセラーのすくすく チェアプラスです。日本のメーカーの物が良いという人や高すぎても安すぎても心配という人におすすめのアイテムです。色合いがカラフルなものが良いなら同じ大和屋から発売されているアッフルチェアという種類もあります。

安全性:安全ガードが付いているので、子供にも安心して使えそうです。工具無しで付け外しができるガードなので、組み立てが苦手なママでもできそうです。

子供の姿勢:こちらも機能としてはトリップトラップとほとんど変わりがない様子です。脱出しそうになった時には、セーフチェアベルトなども販売されています。
 
長く使えられるかどうか:大人まで使えるといううたい文句の椅子ですが、約60kgまでしか対応していません。我が家では主人の体重は70㎏なので子供達が使い終わったとで親が使い続けられるかというと疑問点が残ります。
 
コスパ:コスパは、トリップトラップに比べると良いのかなと思います。テーブル付きか無しかも選べるので、お財布事情に考慮して購入することも!ある程度月齢が進んだ我が家で大人と同じテーブルで食べるという場合にも重宝しそうです。
 

子供の姿勢に気を付けて人気子供用の椅子を選ぼう!

他にもベルメゾンなどでもよく似たアイテムが販売されているので、どれにしようか悩んでいます。我が家でどれを購入したかは、また後レビューを掲載したいと思います。!

おすすめ記事

【2019年】通販で購入出来るおすすめおせち3選!平成最後のお正月をゴージャスに!

ホットコットキッズを1年前から使った口コミ!かなり良いので大人用も購入!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
<script>/*<![CDATA[*/” title=”<script>


<script>
 

おすすめ記事とスポンサードリンク

関連記事

かねあいよよかドラム8歳女子よよかちゃんは何歳からドラムを始めた?天才にするヒントとは?

女性ドラマーのコンテスト「Hit it Girl 2018」の18歳以下の部門で1位に輝き、話題にな

記事を読む

強制帰宅ビームが気になるルパパト!感想と今後の展開を予想!

ルパパト、毎回面白いですよね。娘がハマったルパパトに、親もドはまり。マクドナルドのハッピーセットもゲ

記事を読む

2歳児の女の子が喜ぶ!おすすめのクリスマスプレゼント5選

こんにちは。 昨日久しぶりに夫に2人の子どもも任せて、1人でプラプラと買い物に出掛けました。

記事を読む

ジオウとリュウソウジャーの夏映画のゲストは誰?前売りチケットはいつから発売?

ジオウとリュウソウジャー盛り上がっていますよね。2019年7月26日に公開予定のジオウとリュウソウジ

記事を読む

シャーロット王女が着ていたリトル・アリス・ロンドンは日本でも購入できる?気になる価格帯は?

先日めでたく第3子が誕生したウィリアム王子とキャサリン妃夫妻。弟と対面するシャーロット王女が着ていた

記事を読む

なんばスカイオの店舗は子連れには不向き?実際に行ってきた口コミ感想!

なんばスカイオがオープンしたということで、難波に足を運んでみました。実際に3歳と1歳の子供連れで言っ

記事を読む

柏餅は何歳から食べられる?子供に食べさせる時の注意点や代わりのおすすめレシピをご紹介!

5月5日の子供の日に食べさせる代表的なメニューと言えば柏餅ですよね。美味しい柏餅ですが、餅を子どもに

記事を読む

ルパパト51話最終回ネタバレ感想!キャストの今後についてもまとめ

ついに、快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーが2月10日に終わってしまいましたね。最終

記事を読む

NHKEテレで〜きたに登場するきなりら子役が可愛すぎる!プロフィールまとめ

3歳になった娘ですが、生活習慣が身に付いているのか不安に感じていたところ、加藤諒さんがデキナイヲデキ

記事を読む

NHKなつぞらで注目の吉沢亮だけじゃない!特撮から朝ドラに出演した主な俳優まとめ

NHKの記念すべき100回目の朝ドラ「なつぞら」で、広瀬すずさん扮するなつの相手役の青年画家・山田天

記事を読む

スポンサードリンク
<script>/*<![CDATA[*/” title=”<script>


<script>

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク
<script>” title=”<script>


<script>
アットコスメのプレゼントで当選するには!?ランキングで人気の化粧品をゲットしよう

こんにちは。年子ママです。懸賞が大好きな私は、コスメのランキングで人気

ACジャパンとはなに?あいさつの魔法などyoutubeで話題の作品が多い!

ロンハーを見ているとACジャパンのCMが多いなと思いました。おそらく今

リングボーイやフラワーガールとは?3歳前後で頼まれた時に親として注意すべき点や衣装とは?

自分の兄弟や義理の兄弟、親せきが結婚した時に、息子や娘にリングボーイや

ウルトラマンと仮面ライダーとスーパー戦隊とプリキュアならどれが1番強いか考えてみた

子供達が大好きな人気シリーズと言えば、ウルトラマンと仮面ライダーとスー

大掃除はお盆休みの1週間に済ませてしまうのがおすすめ!100均アイテムをフル活用しよう

毎年年末の大掃除って大変ですよね。寒いしなんとなく年内に行わないといけ

→もっと見る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑