*

アンパンマンショーを住宅展示場イベントで見る際の注意点まとめ【2018年度版】

公開日: : 子育て

子供が大好きなアンパンマン!アンパンマンショーが、大きなショッピングモールや住宅展示場などで開催されていて、行きたい~と言われて困っているママやパパも多いのでは?年子ママも何度か行って、その度にくたくたになっています。ショッピングモールで行われるアンパンマンショーは比較的入りやすいですが、住宅展示場で行われているアンパンマンショーは、ハードルが高いと思っている人も多いでしょう。ここでは、年子ママが感じた住宅展示場イベントでアンパンマンショーを楽しむ方法をまとめてみました。

住宅展示場でも大人気!アンパンマンショーとは?

アンパンマンショーは、住宅展示場やショッピングモール、イベントで開催されるアンパンマンの着ぐるみのショーのことです。アンパンマンは必ず出てくるのですが、お話しによって出てくるキャラクターが違います。構成は、お姉さんのショーを見るための注意点や劇中に出てくる歌の手拍子の練習、お話し、体操、その後握手会や撮影会がある場合があります。無料で開催されることが多いので、子供のいるママやパパにとってはうれしいイベントです。

アンパンマンショーのイベントだけ参加するために住宅展示場に行っても良いのか?

年子ママも一番初めに悩んだ点は、こちらです。ものすごく勧誘されたらどうしようか、イベントだけ参加で白い目で見られるのではとか思いました。住宅展示場で働いている人やパパが営業マンのママ友に聞いてみたところ、イベントだけ参加というのもウエルカムのようです。イベントで人を集めて、少しでも興味を持ってほしいというのが本音見たいです。私の近くの住宅展示場では、ショーを間近で見たりイベント後の撮影会に参加するためにはアンケートの記入が必要です。悩めるところですが、我が家では特にDMがたくさん来たり、電話がかかって着たりということは今のところありません。住宅展示場によってシステムは異なると思いますが、このような方式を取っているところが多そうです。

住宅展示場でアンパンマンショーを見るための注意点!

①良い席で見たいなら並ぶ必要あり!

アンケートに答えた人から、アンパンマンショーを近くで見ることができる席に誘導されます。年子ママが行ったイベントは、10時半からスタートでした。住宅展示場自体は10時からオープンするのですが10時前から長蛇の列が・・・。アンケートにも応える必要があるので我が子に一番前でアンパンマンを見せたいという人は、早めに行く事をおすすめします。

②ブルーシートは用意しておこう!

ショッピングモールとは違い、住宅展示場では外でアンパンマンショーが行われます。普段は駐車場になっているところをショーの会場として利用します。冬に参加したときには、椅子が用意されていましたが、その他の季節ではブルーシートだけがひいてあることが多いです。少しでも快適に座りたい場合やブルーシートが引かれていない住宅展示場もあったので、ブルーシートやレジャーシートは一応持って行った方が無難です。

③子供の退屈しのぎグッズ&暑さ・寒さ対策を万全にしよう

早くから住宅展示場に行って良い席に行っても、子供には退屈な時間の始まりです。アンパンマンショーの前にはBGMでアンパンマンの曲が流れたり、始まる少し前にアンパンマンの声の挨拶がありますが、子供にとっては超退屈・・。あちこち動き回ろうとしたりして親の苦労を分かってくれません。お菓子や好きな絵本など退屈しのぎのアイテムを用意しておきましょう。さらに、外で行われるので暑さや寒さ対策は万全にしましょう。

④着ぐるみへの耐性を事前に確認しておく

アンパンマンが大好きでも着ぐるみは苦手と言う子供もいます。実際にアンパンマンの着ぐるみをみて泣いている子もいました。大人数をかき分けて、イベント会場から出ていくのは大変です。事前に着ぐるみと接する機会を作ってあげましょう。

⑤撮影会ではまだ並ぶことも覚悟しておく

ショーを楽しんだ後は、撮影会や握手会を行う場合が多いです。スムーズに握手会や撮影会を行ってくれる会場では、前から座っている順番に進んでいったイベントもありました。しかし、撮影会のために再び並ぶ必要のある住宅展示場やイベント会場もあります。かなり並んで待つこともあったので、我慢しましょう。撮影するのは、集団で近くで写るキャラクターは選べないことが多いです。

アンパンマンショーを住宅展示場でも楽しもう!

住宅展示場は行き慣れていないと入ることに抵抗がありますが、家を建てようと考えていなくても憧れを感じる良いスポットです。注意点を確認して、気合いを入れてアンパンマンショーを楽しみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
<script>” title=”<script>


<script>
 

おすすめ記事とスポンサードリンク

関連記事

サマンサタバサのLaraに学ぶ!習い事の必要性と親の教育方針!

サマンサタバサの最年少デザイナーのLaraちゃんってご存知ですか。わが子もLaraちゃんのように成功

記事を読む

ワンオペ育児~ママ友との付き合い方~

こんにちは。かなり寒いですよね。 我が家の姫や殿は、布団を着て寝てくれません。 寝相が凄

記事を読む

平野レミは、息子育ても料理と同じく伝説的?参考にしたい円満な嫁姑関係の築き方も

料理愛好家として、予想を超える伝説的なメニューを多数世間に発表している平野レミさん。おっ立て鯛やブロ

記事を読む

のぶみってどんな人?絵本作家とは思えない経歴にびっくり!奥さんや子供はいるの?

「あたしおかあさんだから」という曲が騒動を起こしている絵本作家ののぶみさん。ついに動画配信サイト「H

記事を読む

プラレールはいつから遊べるの?遊び方や注意点など初心者ママ必見情報満載

プラレールは、男の子だけでなく女の子も大好きなおもちゃの1つ。おもちゃ売り場でも良く見かけます。東京

記事を読む

シャーロット王女の愛用コート「アマイアキッズ」の値段は?日本でも購入できる?

ウィリアム王子とキャサリン妃の間に生まれたイギリスのプリンセス「シャーロット王女」!ロンドン市内の保

記事を読む

生活クラブの評判が気になる!生協との違いは?安く利用するにはどうしたらいい?

なかなか買い物に行くことが難しい子育て世代や高齢者の家庭におすすめなのが、生活クラブ!名前は聞いた事

記事を読む

だいすけお兄さんのファン必見!変顔を真似してきれいなママに大変身!

2017年4月1日まで、「おかあさんといっしょ」で11代目うたのおにいさんを務めていた横山だいすけさ

記事を読む

マタニティファッションはワンピースで乗り切れる?メリットや長く使える選び方をご紹介!

体型が大きく変わってしまうマタニティ期。妊婦用の服って意外に高くて、これから誕生するべビーのことを考

記事を読む

ベビー服はオシャレなブランドが揃うキムラタン楽天市場店で安くゲット!お得な福袋情報も!

ベビー服って可愛いけど高いし、すぐにサイズアウトしてしまうからなるべく安く手に入れたいと考えているマ

記事を読む

スポンサードリンク
<script>” title=”<script>


<script>

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
<script>” title=”<script>


<script>
トイレトレーニングが順調に進んでいる!いやいや期の娘に効果があった方法紹介!

先日こちらの記事 でも紹介しましたが、トレイトレーニングがなかなか進ま

タイハクオウムはどこで販売している?里親になる方法や人に懐きやすいが飼育するための注意点まとめ

子供の教育のためにペットを飼おうか悩んでいる年子ママ。5月23日に放送

キンプリが5月23日にシンデレラガールでCDデビュー!人気の出そうなメンバーと独特過ぎるメンバーカラーを紹介!

ジャニーズの超期待の新グループKing & Princeことキ

夏休み外出したくない!幼稚園児の子供のいる家庭におすすめしたい過ごし方!

夏休みだからと言って、毎日お出かけすることも親としては大変ですよね。暑

トリップトラップは中古でも高い!そっくりさんな子供用椅子の特徴まとめ

最近3歳の娘の食事の際の姿勢に悩んでいる年子ママです。現在我が家では、

→もっと見る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑